チャコット「エンリッチングクリーミーファンデーション」は、突然のカメラにも対応出来るスグレモノ

チャコット「エンリッチングクリーミーファンデーション」は、突然のカメラにも対応出来るスグレモノ

最新の技術って凄いもんだ。

皆様、今お手持ちのスマートフォンやタブレットの画素数はどれくらいだろうか。廉価のコンパクトデジタルカメラを上回るものって結構あるのよね。そういった端末で気軽に撮影。

うん、アラが出るわね!

…そうなのですよ、カメラが高性能になったことで、肌のコンディションがバレバレになることも少なくないのですよ。TVでは「ハイビジョンはご勘弁」なんて言葉も聞かれるが、何もTVの中だけの話ではないのよね。

しかし、ハイビジョン対応の化粧品って結構お高いものが主流。しかも、カバー力が高いから落とすのも大変。手の届きやすいお値段で、扱いやすいファンデーションってあるのかしら?

あるのですよ。

それが、今回ご紹介のチャコット「エンリッチングクリーミーファンデーション」…パッケージの”HD”の文字から、ハイビジョン対応というのはお分かりいただけるだろう。スチール撮影も対応しているぞ。

商品名が分かるように、横に置いてみた。

こちらの商品はクリームタイプのファンデーションで、スポンジは勿論のこと、指だけでなじませも自然に仕上がる。42gで1,800円(税抜)は、この種の商品の中でも手が届きやすい部類だ。

全部で4色あって、オイラは832(ナチュラル)を使用。時間が経ってもヨレや浮きなどは無く、割と軽い感触が続いている。先日、1本目を使い終わって、2本目に突入。1日1回の使用で、3〜4ヶ月位持った。

オイラが自撮りすることは無いが、写真に収まる機会は間々あったりする。その写真を見ると、今回の商品を使う以前よりも顔(肌)は自然に映っており、その威力を実感しているところだ。

ただね…オイラの顔のパーツがね。あと、疲れが抜けていなかったり、髪が整っていなかったりで、表情そのものにも難があるような。この点は大いに反省すると共に早急に改善しなければ…だ。

ちなみに、メーカーの「チャコット」は、バレエやダンス、新体操など「舞台で見せる(魅せる)」ための衣装や化粧品などを販売している。化粧品はバラエティショップなどで買うことが出来るぞ。

舞台には大人だけでなく、子どもも上がる。そのため、化粧品は「子どもが安心して使えること」を意識した作りとなっている。今回の商品にもそういった思いが込められているように思う。

しっかりカバーしたい時やガチッとした撮影の時には、同シリーズの化粧下地やフィニッシングパウダーと合わせると良いと思うが、普段使いであればそこまで気張ることも無いだろう。

とは言え、気軽に写真や動画を撮れる時代になった。「備えあれば憂いなし」とまでは言わないが、こうした商品が手元にあれば、慌てなくて済むかも知れないね。