DELLのパソコンはどう出るの? そう簡単には出ないですって!?

DELLのパソコンはどう出るの? そう簡単には出ないですって!?

パソコン選びも、ひと苦労。

いつの時代だったか「WindowsマシンはMacよりも断然安い」と言われていた。でも、今となっては全く当てはまらない。Macの方がお手頃というケースも少なくないのだ。

何を求めるかで変わるんだけど。

今回の「Windows7のサポート終了」を受けて、オイラが必要とする機能を考えると、OfficeソフトとしてはWordとExcelがあって、「筆まめ」を入れられるくらいの容量があって…というのが最低限のものだった。

過去に使って良いと思ったMOUSEやASUSを当たってみるも、何か不足が生じており、かと言って家電量販店で見ると、何かとオーバースペックだったりした。余計なものが付随するってのもネック。

選考は難航。

そんな中で思い出した。DELL(デル)を見るのを忘れていた。DELLは相方さんが仕事場にディスプレイをこしらえていた所。法人用だが時折、自宅にDMも届いていた。

オイラはあくまで個人使用なので、個人用サイトで見れば良いのだが…で、見ていたら、ようやっとしっくり来る品に当たったのだ。

intel入っとらん。AMDだよ。

敢えてロゴを逆向きで。割引をきかせて8万円少々でお買い上げ。AMDを積んでいるのもコストダウンの一因か。メモリが4GB×2という構成は、この当時これだけだった。

一般的には8GB×1だもんなぁ。

外側はシルバー調だが、中はブラック。以前使っていたASUSよりも軽いという印象だ。ちなみに、真っ先にやった作業は「鈍足McAfeeを切る」ことだった。

切った後にESETのウイルス対策ソフトを投入したら、使用メモリが3分の1も削減出来た。実に良いことだ。DELLのパソコンは全商品McAfee付きってのは勘弁してほしい。

何せ、1年に5日程度しかWindowsマシンを起動させないので、購入当日に設定することも限られたもの。短時間で使う限りでは、ファンが若干うるさいものの、そこまで難儀するマシンでは無さそうだな。

長持ちすれば良いですなぁ…嫌でもすると思うが。

このマシンで最初にやる大掛かりなことと言えば「確定申告」だろう。国税庁によると、マイナンバーカードを使う場合、ようやっと2020年1月31日からMicrosoft Edgeが推奨環境になるそうな。随分と時間がかかりましたなぁ。

Macでも推奨環境を公開しているが、話を聞く限りではWindowsよりも難儀するとか。差が出るのは何だかなぁ。尚、スマートフォンでの申告は、手持ちの機種が非対応につき、考えないことにする。

そうでなくても「筆まめ」を使いたいってなれば、結局のところ、Windowsマシンを持つことになる。Macの悪しき所だな、これは。Windowsマシンとの距離は多少は縮まれど、やっぱり遠く離れたものだろうなぁ。