久々の社会科見学 「資格のキャリカレ」舞台裏に潜入してみたぞ

久々の社会科見学 「資格のキャリカレ」舞台裏に潜入してみたぞ

いつになっても「社会科見学」は面白いもんだ。

しかし…だ。よくよく考えたら「会社見学」というのは余り多く体験していない。それが先日、あることをキッカケに会社見学が実現したのだ。キッカケとなる事案は後日お伝えすることになろうか、と。

そんな訳でいざ、会社見学。今回はとある企業の事務局へ。電車に乗って向かった先は

(株)キャリアカレッジジャパン キャリカレアンバサダー事務局

…はい、遂にお訪ねすることが出来たのですよ。本社は広島県広島市だが、こちらの事務局(つまり東京支社)は東京都新宿区にある。あるキッカケの他にも、今回はこちらで色々なお話を伺うことに。

表構えも撮影していたのだが、オイラが思うように撮れておらず、いきなり事務局内の様子など。ちなみに、当日の様子がこのイラスト同様だったかどうかは、その場に居た者で検討することにしよう。

事務局には2名の若い社員さんがいらっしゃる。コンパクトと仰るが明るい室内には「広島の企業」とひと目で分かる広島東洋カープのカレンダーが。そして、その横にはこんなものも。

同社が掲げる「目指す組織のイメージ」…なるほどね、オイラは個人事業主なので「組織」とは異なる訳だけど、人間関係を上手く築いていく上では重要なことが綴られている。

  • 「楽しみながら結果を目指す」組織
  • 「お互いの良い点を口にし合う」組織
  • 「自律と成長を促す」組織
  • 「我々なら絶対できるよ」と思える自己肯定感の高い組織
  • 「きっと自分を支えてくれる」とメンバーを信じられる組織
  • 「ついていきたいリーダーが次から次へと生まれてくる」組織

…参考になることもあるかと。

カレンダーや社訓(と言って良いだろう)が掲げられたところから上に見やると、何やらカラフルなものが。「これ、何ですか?」と尋ねると「ヨガマットです」と回答が。

何故にヨガマット?…実はアンバサダー事務局にはイベント事務局としての機能もあり、スクーリングや入門講座を企画・運営している。ここにあったのは、そういった場に必要なマットだったのだ。

ヨガやピラティスの場合、募集をかけると、早い段階で枠が埋まるとのこと。オイラが見学した数日後に開催されたスクーリングでも、性別や年代を問わず、全国各地から参加者があったようだ。

スクーリングや入門講座で人気の高い分野は、ヨガ・ピラティス、心理系講座、マインドフルネス、アンガーコントロール…といったところだそうだ。これらは締切日を待たずに枠が埋まるケースも多いとか。

2人体制で切り盛りされているので、中々に大変かと思うが、こうした御尽力があって同社の楽しい展開が続いているのだと思う。良いことじゃあありませんか。

その後も見学は続き…おっと、ここで意外なものが見つかったぞ。実はこれが後々に大きな変化へとつながるようでして…何がどうなるかは次回のブログで綴っていくことにしよう。

LINEで送る
Pocket