【キャリカレアンバサダーと石の世界】6. ふと考える「関連性」というもの

【キャリカレアンバサダーと石の世界】6. ふと考える「関連性」というもの

【重要】
本記事は2019年8月23日の講座リニューアル前の内容を綴ったものです。リニューアル後の講座は「数秘術」も学べるものとなっているので、それもまた面白いと思うのですよ。

最終試験問題はまだ手をつけていない。

キャリアカレッジジャパン(以下: キャリカレ)で受講してきた「パワーストーンセラピスト資格取得講座…最終試験後にクラフトにかかろうと思っているので、本日(2019年2月14日)時点で大きな動きは無い。

よって、本日のブログは終了…では、オイラの名が廃る。

それでは、今回は「パワーストーンセラピスト資格取得講座」と関連性が高い…と言うか、相性が良い(親和性がある)であろうキャリカレの講座を思うままに綴ってみることにしよう。

まずは着眼点を3つ設定しよう。それぞれに沿った講座が、キャリカレにはあるのですよ。

  1. 工作(クラフト)
  2. カウンセリング(セラピー)

1.は、パワーストーンが色とりどりの石であることから、色に関連した講座との相性が良いと考えるのだ。石の力と共に、色の力をお伝えできるのは強みとなろう。オイラが思うに下記の講座は如何かしら?

「カラーコーディネーター」の講座は色彩心理や配色などをじっくり学ぶことができる。キャリカレではAFT色彩検定と東商カラーコーディネーター検定試験の各2級と3級に対応している。2講座目無料の対象講座でもあるぞ。

「カラーセラピスト」の講座は、色彩心理をもとに、実際のカウンセリングにも役立てられるので、先の着眼点で言えば3.にも該当する。オイラも今回は本講座とのセットでパワーストーンを学んだのだ。

では2.に移ろう。添削対象ではないが、今回の「パワーストーンセラピスト」の講座にはクラフトが加わっている。工作に関心があると仰る方には、そのスキルを高められる下記の講座が合うかも知れない。

近年は外部委託やフリマアプリなどで、ご自身の作品を販売する方が多い。ビーズクラフトで可愛さや繊細さのある作品を強みとし、パワーストーンクラフトで石の力や実用性をプラスするというのも面白いだろう。

最後に3. は「セラピスト」と名乗る以上、重要となるスキルである。キャリカレには10以上の心理学系講座が開講されているが、オイラが選ぶ講座はこれだ(※ 1.で見た「カラーセラピスト資格取得講座」もそう)。

「メンタル総合心理」の講座は大学や大学院で学ぶ心理学の重要点を取り上げ、心理学の基礎を学ぶもの。「メンタル心理カウンセラー」と「上級心理カウンセラー」からなるセット講座でもある。

「行動心理士」の講座は、その人のくせや仕草から本心を読み解くというもの。これはカウンセリング時に限らず、普段から役に立つスキルだ。常に誰かの顔色ばかり伺うというような使い方にならぬよう注意しよう。

「ポジティブ心理学」の講座は2018年末頃に開講されたばかり。パワーストーンと向き合う時には自身の心を強く持つことが大事と言われており、その「心」を養うという点で合っているんじゃないかな。

以上、オイラが思う「関連講座」を綴ってみた。オイラは「ビーズ」と「ポジティブ心理学」以外の講座は受講済でして、これらの学びも頭に置きながら、パワーストーンの学びを進めていった。

1つの講座だけで全てを賄える訳ではないだろうしなぁ。

さて、本日が2019年2月14日…この後、最終試験を受けたとして、2月中に結果が出るかどうかは分からないなぁ。一発合格を目指しているとは言え。そして、今後についても、もう少し考えないとなぁ。

お知らせ

◉ 即戦力として活躍したい
◉ 趣味を仕事にしたい
◉ 個性的な生き方を楽しみたい …など

キャリアカレッジジャパンには「なりたい」に一層近づけられる講座が充実。『にゃんこの暮らしの手帖』をご覧の皆様限定「割引クーポンコード」で、オトクに学びのスタートをゼヒっ!!

クーポンコード: ambpevHw

※ コードの使い方はこちらのページをチェック

※ 一部対象外の講座があります。また、割引額は講座によって変わります。