【キャリカレアンバサダーと石の世界】1. 石には意思や意志がある

【キャリカレアンバサダーと石の世界】1. 石には意思や意志がある

【重要】
本記事は2019年8月23日の講座リニューアル前の内容を綴ったものです。リニューアル後の講座は「数秘術」も学べるものとなっているので、それもまた面白いと思うのですよ。

次なる章が始まった。

キャリアカレッジジャパン(以下: キャリカレ)で次に学ぶのは「パワーストーンセラピスト資格取得講座」だ。キャリカレでは「ファッション・ブライダル・アクセサリーの資格」の枠に入っている。

この枠の講座で学ぶのは初だよなぁ。

しかし、オイラが選んだのは「カラーセラピスト資格取得講座」とのセット。クラフトが入るという点では初の試みだが、「セラピスト」という枠で考えたら、これまでの伏線があっての学びと言えるだろう。

こういう位置付けでもあったのよね。

では何故「パワーストーン」なのか? 実はオイラの本職で「パワーストーン」が登場する場面がある。ただ、パワーストーンの知識を十分に学んできたという訳ではなく、自信を持って示せる力が欲しいと思ったのだ。

セラピストとしてのセッション力は、これまでにキャリカレの講座も含め、学ぶ機会が実に多かった。なので、今回の講座におけるセッションは復習として考える。要はそこにどうパワーストーンを絡めるか…だな。

パワーストーンか…オイラも幾つか持っているけど、実店舗でもインターネットでも直感で選んだものが多いなぁ。そういう引き合わせがあったものだと考えている。

持っているパワーストーンには、それぞれ個性がある。得意・不得意分野もあるようだし、石同士の相性の良し悪しもあるようにも見える。あくまでオイラの感覚だとは言え、そんな気がしている。

でも、実際にそうみたいだ。それぞれの石には意思もあれば意志もある。テキスト学習の早い段階で、そういう記述が見られた。なるほどね、手元にある石は「波長が合った石」ということなのだろう。

いきなり面白くなってきた。

これから当シリーズでは「パワーストーンセラピスト資格取得講座」の模様をテキスト学習を中心にお伝えすることにしよう。「怪しい?」「胡散臭い!?」というイメージを払拭出来れば何よりだ。

お知らせ

◉ 手に職をつけて独立したい
◉ 好きなことをもっと伸ばしたい
◉ 学んだことで誰かを喜ばせたい …など

キャリアカレッジジャパンには「なりたい」に一層近づけられる講座が充実。『にゃんこの暮らしの手帖』をご覧の皆様限定「割引クーポンコード」で、オトクに学びのスタートをゼヒっ!!

クーポンコード: ambpevHw

※ コードの使い方はこちらのページをチェック

※ 一部対象外の講座があります。また、割引額は講座によって変わります。
PAGE TOP