想像を絶する肩の痛みにオイラもDL入りだろうか? 〜前編〜

想像を絶する肩の痛みにオイラもDL入りだろうか? 〜前編〜

もう30年近い付き合いかしら?

肩こりとの付き合いも随分と長くなった。小学校時代に症状を認識していることも問題だが、それが一向に良くなること無く今に至っているのもどうかと思う。

姿勢の悪さや運動不足、冷えなど、そうなるのも当然な要素を抱えているオイラだけど、ここ最近はちょっと異常な事態になっていると思う。本日と次回で綴っていくことにするか。

さて、オイラは近所のお出かけの際、基本的に「徒歩」を信条としている。量の多い買い物をする時は、リュックサックを背負っている。自分の体力と限界を知った上での買い方しかしない。

リュックサックを背負っていると、やっぱり肩に負担がかかるよね。重い授業道具を入れて歩いていた学生時代よりかは量や重さのコントロールが出来ているし、両肩などに力が分散するとは言っても。

ただ、最近はこれがおかしいことになっていて…買い物などで荷物が増えた状態で肩が痛いのなら分かるのだが、何の荷物も入っていない状態で背負っていても肩に激痛が走るのだ。

決まって左肩が…右肩も痛みが無いとは言わないが、痛さの程度が全く違う。空のリュックサックなんて全然重さなんて感じられないだろうに。

そして何より不思議なのは、買い物などをして荷物がしっかり入ったリュックサックを背負う方が痛さを感じないと言うこと…荷物入りのリュックサックはオイラの身体の一部なんだろうか?

ちなみに、オイラはカバンを肩にかける際は9割以上「左」だな。手に持つ際は左だったり右だったりするけど、傘も持ち歩く際にはカバンを必ず左に持つ。

なので、左が痛くなりやすいのは当然っちゃぁ当然かも知れない。でも空のリュックでそうなるって何故だ?って思うよなぁ。どうやって痛みを和らげるか…難しいよなぁ。

自転車との接触事故に遭った際に処方して貰った貼り薬が残っていて、医師からは「肩こりや腰痛に使うのは問題無い」と言われている。そこで左肩を軸に貼ってみたが、痛みが引く感じはしなかった。

余程だわ、ホント。

ここまで来ると、「疲れ」ではなく「憑かれ」によるものでは無いか?とさえ思えてしまう…と言っても、霊感は無い筈だが。誰に憑かれているのだろう? 憑いて欲しい方はあるにはあるけど。

日中の肩の痛みもアレなんだが、オフタイムでズキーンと来る痛みも実はある。こっちの方が深刻じゃないかな。はて、どうやって解決していくか…悩みますなぁ。