麻(リネン)の理念に惹かれたオイラがまた靴下を買ってきた

NO IMAGE

ラクすることを選んでいる!?

2018年3月下旬だったか、新たな靴下を買ってきた。オイラが気に入っている「麻(リネン)混」のものだ。

今回はtutuanna(チュチュアンナ)の「3足よりどり1,080円(税込)」の品にて。「綿麻深すくい細ボーダーソックス15cm丈」という名前らしい。一見すると何の変哲も無い靴下に思えるだろう。

でも、これが違っていた。

履き口のところを見ると、ゴムがきつそうな印象が無い。今までハイソックスで着圧のものが中心だったオイラからすると、ちゃんとフィットするのかどうか心配になるところもあった。

しかし、履けば不安は払拭。締めつけ感は殆ど無いけど、変に緩んだりズレ落ちたりは無い。15cm丈だからそうだってのもあるにせよ、中々快適な履き心地だった。全体的にもラクな作りになっている。

で、靴下を脱ぐと、足首に殆ど跡が残っていない。着圧タイプだと、痛々しい位の跡が残って当たり前だから。跡になったところが痒くなると、これが結構大変なんだよなぁ。

今回の品はそれが無いのでありがたい。加えて「麻」だから暑い日に履いてもサラッとしている。日中もずっと履いていて苦にならない。暑い日だと「早く靴下を脱ぎたい」ってなりやすいだけに、ありがたいものだ。

ちなみに、麻は「洗濯が難しそう」とか「アイロンがけが大変」とかあるんだけど、靴下においては、特に難しい要素が無いように思う。そもそも麻100%では無いし、麻自体が強い繊維と言われているから。

でも、念のため中性洗剤を使うようにしている。

そんな訳で、麻混の靴下は良いですなぁ。ハイソックスや5本指では中々見かけないが、これからの時期だったら、クルーソックスやスニーカーソックスが重宝するだろう。以前ご紹介のスニーカーソックスも麻混。

これから気温と湿度が高くなっていく。この時期ならではの足のトラブルも回避したいところだ。麻混だったら多少なりとも優位に働くかな? あと、学生さんが履く白い靴下を麻混にするってのは難しいのかな!?

靴下が余計なトラブルを引き起こしては…ねぇ。やっぱり、靴下選びも大事ですなぁ。