オイラも四十路 年齢は遂には目にも来た!?

NO IMAGE

もしかして来た?…これ。

どうもね、焦点がズレることがあるのよね。新聞や本を見ていて文字が二重になって見えることがあって…まだ眼科には行っていないけど、ヤバい気がしているのよね。

老眼来た!?

…そんな気がしてきた。今のところ、新聞や本を遠ざけては近づけて…とまでは行っていないものの、そうした方が見やすいのかもなぁ。

パソコンやタブレットの凝視も悪いんだろうなぁ…と思いつつ、たまたま新聞折込チラシに入っていた視力検査表でチェックしたら、数値的には悪くない。少々複雑な気もするなぁ。

実はオイラの家族って全員、裸眼視力が非常に良いのだ。今でこそ父親が老眼鏡を持つようになったけど、視力を補うための眼鏡やコンタクトレンズは誰一人持っていない。

そんなこともあって、オイラ、コンタクトレンズを着けたり外したりする行為を見ていて怖くなるんだよなぁ。眼球が傷つかないかと思ってしまう。勿論、実際に使っている方はコツを知っていると思うけどね。

目のケアか…目薬の出番は割と多い。本当は「薬」なのだから、乱用は良くないんだけどね。以前は爽快感が強いものを中心に使っていたけど、最近はブルーライト対策の品を使うことも多いかな。

以前、ある友人から「値段と機能の良い目薬は、やっぱり違うよ」と聞いていた。それは正解だと思う。安い品だと浴びるようにバシャバシャ使うこともあるもんなぁ。

効きが良いと使う回数も減る。

今頃はドラッグストアでも1点で1,000円以上のものが増え、中には消費税を含めると2,000円に迫る商品も出てきた。オイラも以前、1,000円ほどの使ったことがあるけど、確かにあれは良かった。

2,000円に迫る商品か…かなり思い切らないと買えないような。

でも、やっぱり目薬に頼りっきりになるのも良くない訳で。最近はアイマスクを使う機会が減っているなぁ。めぐりズムのアレでも復活させようかねぇ?

目のケアかぁ…目も一生モノだから大事にしないとね。

PAGE TOP