あの「マックシェイク森永ミルクキャラメル」が満を持して帰ってくるぞ!!

もう1年半以上経っていたのね。

マックシェイクと他の企業商品とのコラボはここ数年盛り上がりを見せているが、その中でも「最強」と言われているのが「森永ミルクキャラメル」とのコラボではないだろうか。

オイラもあれは凄いと思ったもん。それまで「マックシェイク」を口にしたことが無かったのに、絶対に試さなきゃって思ったもん。で、試して早々に感想記事を書いていたりする。

その時に撮った写真。Sサイズ限定のこのカップにもやられた。暫く遠ざかっていたマクドナルドに足が向いたのだから、どれだけ凄い威力だったかというのはお分かりいただけるかと。

そんな「マックシェイク森永ミルクキャラメル」が本日(2018年5月16日)より期間限定で再発売されると言うのだ。このスクリーンショットはマクドナルド公式サイトから。

今回もSサイズ限定で森永ミルクキャラメルのパッケージを用いたカップになっている。Mサイズも200円(税込: 以下同)で販売されるにはされるが、これについては今回も通常のカップなのだとか。

だったらSサイズを狙うよなぁ。120円というお手頃さもありがたい。

シェイクのあの感じでキャラメル味というのは、そりゃ合わない訳が無いと思うだろう。ただ、最初に試した際に驚いたのは、森永製菓から販売されているミルクキャラメルそのものの味だったことだ。

つまり「無理のないコラボ商品」だったということだ。多くの方から支持され、今回の再登板につながったのだろう。

しかし、どうしようかねぇ、マックシェイク森永ミルクキャラメルを試すのは確定だが、一緒に何を買おうかねぇ? あの当時よりも喉の調子が悪くなっているので、喉に引っかかりやすいものは避けたいんだよなぁ。

そうなると、胸肉に変わってしまった「チキンフィレオ」は厳しいかもしれないし、間に卵が挟まったものも危ないだろう。ポテトだって大量には食べられないかも知れない。

そこで躓くのは何だかなぁ…でもシェイク1個だけ買うのは申し訳ないと思うのよ。まぁ、その時の調子を見て決めることになるか。

余談だが「森永ミルクキャラメル」は相撲と深い縁がある。東京場所において「森永製菓」の懸賞幕が土俵上を回るのだが、これは「森永賞」と言って、いわゆるファン投票で懸賞をかける取組が決まるのだ。

森永ミルクキャラメルやチョコボールなど、森永製菓商品の空き箱を広げた裏に、その日の懸賞をかけたい取組を記入するというもの。既に60年以上もの歴史がある。

住所と氏名を書いておけば、抽選だが森永ミルクキャラメルが当たるという話も。

そういったシステムがあるからか、両国国技館の売店には、森永ミルクキャラメルが通常の何倍もの大きさの箱で販売されている。この場所限定の品なので、好角家もキャラメル好きの方もニンマリすることだろう。

かつてはマクドナルドも懸賞を出していたんだけどね。

それはさておき、本日から「マックシェイク森永ミルクキャラメル」が再発される。終了時期は明確に示されていないが、あの味とパッケージを楽しみたいのであれば、早めに行くのが吉だろう。

オイラもちょっとテンションが上がってきた。

LINEで送る
Pocket