久々に行った無印良品で何か至れり尽くせりなことが続きまして

何か凄い時に行ったんだな。

先日、無印良品で「はと麦&レモングラス」(向かって右)と「グリーンルイボスティー」という2つのお茶のペットボトルを買った。元々、各1本100円(税込: 以下同)とお安い品だが、まとめ買いで更に割引がきいた。

2018年5月10日(木)まで、ペットボトル入りの無糖茶を対象に2本まとめ買いで15%オフになる「いっしょ割」を開催している。これに運良く当たり、2本で170円(つまり各1本85円)で買うことが出来た。

「はと麦〜」は1度飲んだことがあって結構気に入っていた商品。期間限定だったのか暫く見なくて、ようやっとのご対面でもある。「グリーン〜」は初だけど、元々ルイボスティーに慣れているので特に不安は無い。

オイラのように、カフェインを全く受け付けない方にとっては、これらの品そのものがありがたく、更にセールにかかると恐縮さえしてしまうかも知れない。

無印良品のノンカフェインの無糖茶は、オイラが知る限り、他にも3種類ある。これらも「いっしょ割」の対象となっているので、今回を機に挑戦してみるのも良いかも知れないなぁ。

また、パスタソースやレトルトカレーなど、無糖茶以外の「いっしょ割」もあるようなので、それらをチェックするのも良いだろう。

で、今回の品をレジに持って行った時に更に凄いことが。

オイラが持ち運ぶ際にグシャグシャになってしまったが、こんな感じで袋に入れられた。無印良品のビニール袋は平たいもので、500mlのペットボトルを入れる際、サイズ
は合えども耐久性に不安を感じるものがあった。

しかし、この袋をよーくご覧いただきたい。

持ち手のところに薄いスポンジ状の緩衝材が巻かれ、テープで止められているのだ。平たい袋って、持ち手の穴が弱かったり、幅が手と合いにくかったりすることが多いのだが、それを見事に補う策だった。

これを何も尋ねること無くサーッとやってしまう店員さんはお見事。

お陰で持ち手が伸びたりちぎれたりすること無く、家まで持って帰ることが出来た。勿論、袋の底が抜けることも無かった。「無印良品やるじゃないか」と心の中で叫ぶこと数度。いやー、実にお見事。

そんな訳で、今回の無印良品でのお買い物は気分良く終了。そこまで頻繁に利用する店では無いが、こういった経験をすると、もうちょっと頻度高めに利用しようか?とも思ったりなんぞ。

人の心って、思わぬところで動かされるんだなぁ。

LINEで送る
Pocket

祝・ブロガー生活12周年 思えばここから始まったんだよなぁ

丸12年…ですか。

オイラの最も古いブログが始まったのは2006年4月29日のこと。本日(2018年4月29日)からは13年目のシーズンに入っていく。何だかんだで、よぉ続いているなぁ。

どうなんだろう、2006年の本当に最初期からオイラのブログをご覧になっている方って…中々いらっしゃらないかも知れないなぁ。

第1回目の記事がこれ…全文抜粋。

題 『はじめましてのごあいさつ』

はじめまして、にゃんこです。
猫のように自由で愛嬌ある人になりたくて名付けました。
猫の話題は殆どありません、あらかじめご了承を。
私が思った事、その日の出来事などを
つらつら書いていく予定です。なのでテーマは何でもアリ。
カテゴリも様々になる事でしょう。

ある時は日記、ある時はグチのはけ口、
ある時は備忘録・・・(笑)。
極力早くアップ出来たらイイなぁ・・・というのが当面の目標です。
さて今日は「みどりの日」・・・世の中祝日なんですね。
今日から大型連休という方も多いのでしょう・・・ぁぁ羨ましい。
ただ土曜日ってのがアリガタ味を薄れさせるような・・・
特に学生さんは普段から土曜日が休みですからね。

そういう私の職場も学生さんと一緒で土日祝日がお休み。
来月1・2日はおシゴト・・・中途半端やなぁ。
実際の所、連休に何をしようとか考えていないんです。

気が付けば何もせず無意味に時が過ぎた・・・なんて事になるかも。
まぁブログは連休中も頑張って続けますよ、多分。

長々となりましたが読んで頂きありがとうございます。
次回からもこんな感じでつらつら綴っていく予定です。

吐き気が音速で来るな、これ。

褒めるべきところは、まだ「ですます調」が強かったこと、一人称が「私」だった(= オイラではなかった)こと…位だな。しかし、中身がスッカスカで、これで「長々と」とか無いわなぁ。

これ…livedoor blogから当ブログに移設する価値はあるんだろうか?

文字数カウントサイトで見たら本文が468文字…今のオイラの半分以下じゃないか。これで読み手が付くこと自体、奇跡な訳で。今の時代にこんな文章を常に綴っていたら「ご愁傷様」と言われかねないな。

このような記事から始まって今に至っているのだから、12年という歳月も凄いってことだ。13年目に入ったオイラのブログ。『にゃんこの暮らしの手帖』も実は4年目だったりするから…よぉやるわ。

実は「にゃんこ」の由来も全然違うのだが…まぁ、「にゃんこ」もよくある名前なので変えたい願望も無くはないが、このブログにおいてオイラの実名と顔写真を出すのは危険極まりないね。

いずれにせよ、まだもうちょい続きそうだな。

そんな訳で13周年にあたる2019年4月29日にどんなことを言っているだろうか。この1年で起きることがオイラにとって良いものであり、それを当ブログでも綴れると良いんだけどね。

LINEで送る
Pocket

踏まれても転がされてもテニスボールは人に優しいかも!?

ある日のこと。

オイラが外出先から戻ると、玄関のドアノブに買い物袋がかけられていた。中にはPCで作ったであろう手紙と、写真のテニスボール2個が入っていた。

それから暫くして戻って来た相方さんに聞くと、買い物袋をかけた主は近所の年配の方で、昔から硬式テニスを楽しんでいるとのこと。後日、その方の家の前を通りかかったのだが、庭には確かにテニスボールが沢山あった

で、手紙には次のようなことが書かれていた。

TVで見たピンポン玉を利用した健康法は、もしかしたら手持ちのテニスボールでも応用出来るかもと思い、綺麗に洗ってから手のひらや足の裏で転がしたところ、体調が良くなったので、ボールをお裾分けしたい…と。

予想外のお裾分けだ。

オイラはテニスを殆どしたことが無いので、初めて硬式のボールをじっくり触ったのだが、パンパンに硬くなっているものの、意外と跳ねないんだなぁ。思ってたんと違う。

で、その方の手紙にあるように、足の裏でゴロゴロと転がしてみたら、これが結構痛いのなんの。足のツボを広範囲に刺激するんだろうなぁ。位置をずらしても結構来るわ、これ。

同時に、オイラは相当な不調を抱えているのかね?と思ってみたり。

で、その方曰く、TVを観ながら足や手でボールを転がしていると、その辺りから夜中にトイレに行くことが無くなり、安眠につながった…とのことだ。

オイラは夜中にトイレに行くことって殆ど無いのだが、多少なり寝入りやすくなるのであれば、ちょっと続けてみようっていう気になったわ。相方さんは余り乗り気じゃなかったので、オイラがボールをいただくことに。

5日後

…ボールを転がすようになってから初めて体重を測ったところ、転がす前よりも1kg近く体重が減っていたのだ。体脂肪率も2%程度減少。もしかして、本当にテニスボールが効いたのか!?

まぁ、複合的な要因も考えられるので、テニスボール様々と断言するのも難しいし、ひょっとしたら体重の減少も一過性のものかも知れないけど、何らかの好材料になっているのであれば、継続する価値がありそうだ。

今も時折、椅子に座りつつ、テニスボールを足の裏で転がしたりしている訳だ。それにしても痛いのは相変わらずだな。無理に力を入れると毛細血管などを傷めそうなので、程々にするのが宜しいかと。

中々面白いわ、これ。青竹踏みとも違うなぁ。眠りの面で良い効果を感じられたらとは思うけど、もうちょっと続けてみることにしよう。しかし、ピンポン玉の代わりにこれって…凄い発想力だぞ。

LINEで送る
Pocket