探しものは何ですか? 見つけにくいものですよ

だからドツボにさえもハマってしまうのよね。

ついつい食い入って見てしまう「人探し」や「間違い探し」…ゲームの話ね。難しいものになればなるほど躍起になるのがオイラの性。先日はこんな商品で悪戦苦闘。

明星食品の「チャルメラ」…30周年を迎えた「ウォーリーを探せ」のウォーリーが、チャルメラの世界にやって来た!! チャルメラおじさん達も巻き込んで、エライコッチャなデザインとなっていた。

スペシャルサイトによると、今回買った「ペッパーシーフード味」は「しんかいのダイバー」をテーマにしたイラストとなっている。A〜Jの10パターンがあって、写真はJとのこと。

ウォーリーは意外と早く見つかったが、チャルメラおじさんは悪戦苦闘した。何とか見つけたけどね。

しかし、隠れているのはこの2名だけではない。広瀬すずさんが演じる「すずネコ」など4つの絵柄も隠れているのだ。絵柄はスペシャルサイトや商品の裏ぶたで確認していただくとして…しかし、どうしても1つ見つからない。

空いた容器を取り置いて探すものの…ねぇ。

これとは別でHのパターン(この言い方イヤだな)もあるのだが、まだ捜索に手を付けていない。これまた悪戦苦闘しつつも熱中してしまうんだろうなぁ。

あと、「ウォーリーのくに」のイラストで「スパイシーしょうゆ味」もあるそうな。これは商品自体を見かけていないので、違う意味で分からないんだよなぁ。

探すと言えば、これもあった。

写真は撮っていないが、2017年12月の帰還中のこと。サイゼリアでランチをいただく機会があった。友人よ、その節は深謝。で、その時、2人で思わずハマってしまったのが「間違い探し」だった。

サイゼリアのキッズメニューには間違い探しが掲載されている。ギャラリーページもある。これによると、2017年10月版(「さあ、今日は何にする? どれ食べよう?」)に挑戦していたんだなぁ。

しかし、今回のものに限らず、この「間違い探し」ってのが、まぁ難しいのなんの。間違いの箇所は10あるそうだけど、7つ見つけるのがやっと。大人2人がかりでこれだから…ねぇ。

とは言え、結構面白かったなぁ。

これをキッズメニューに掲載することで、飽きっぽい子どもも集中するのかも知れないなぁ。好奇心旺盛な子どもだと、10箇所だってあっさり見つけるのかも知れないね。

まぁ、こういった探しものって結構楽しんでいる方だよなぁ。ただ、楽しくない探しものも時にあったりする。結構焦ったり不安になったりしながらの…そういうものは出来るだけ避けたいわなぁ。

うし、チャルメラのウォーリーの続きでもやるか。

LINEで送る
Pocket

【キャリカレアンバサダー報告】2. オイラはだからこの講座にした

「十人十色」とは言うけれど。

人の表情やクセ、仕草って様々ある。これらをまるで見せないっていう方は無いと思う。それぞれに考えや想いがある以上、何らかの行動や反応があったりするものだ。

当ブログを見ていてもそうだろうねぇ。何で一人称が「オイラ」なんだ? 文中で丁寧語は余り出ないけど、人の名前には大抵「さん」を付けているよね?…などといったことを考えた方はあるかも知れないなぁ。

「うし」じゃなくて「よし」だろ?…とか。

文字面でもそうなのだから、口から発する言葉の選び方やトーン、ピッチなどにも当然ながら特徴があるし、目線や手の動きなどで感じ取るものも多いだろう。

前置きが長くなったが、この度、キャリアカレッジジャパン(以下: キャリカレ)の「キャリカレアンバサダー」を拝命するにあたり、「行動心理士資格取得講座」に挑戦することとなった。

端的に言うと、様々な場面で見せる表情やくせ、仕草などを通じて、その人の本音や本心を読み取り、良い人間関係を構築していく手助けをする…というものだ。

詳しい内容は特設ページをご覧いただくと良いが、このような動画も作られていたのね。

「人(他者)の行動を読み取る」と聞くと何だか怖いように感じてしまうかも知れないが、オイラはこの講座を「自分自身を含めた人の本音に近づくもの」だと考えている。

実は、かつてキャリカレで「メンタル総合心理W資格取得講座(「メンタル心理カウンセラー」と「上級心理カウンセラー」の2講座セット)」と「メンタルヘルスマネジメント検定合格指導講座」を受けている。

これらを受講した際、自分自身を知ることが他者を知る上で大事だってことを再認識したのね。キャリカレで学ぶ以前から知ってはいたのだが、余りに自己開示が無いと相手も話そうって気にならないもんね。

だからと言って、何でもかんでも(いつでもどこでも)さらけ出すことは良しとしない。無理に相手に求めることもしない。そのバランスの取り方も、今回の「行動心理士」の講座で再確認したい。

人間関係…時に衝突や困惑、すれ違いなどもあったりするけど、建前や上っ面で築き上げてしまうよりも、本音を知って試行錯誤をしながら方向性を決める方が「深いもの」になると思う。

恋愛も家庭も職場も…そんな風に思う。

さて、これまで様々な資格や学びのことを当ブログでも綴ってきたが、学びの進捗状況を綴るのは今回の行動心理士講座が初めてとなる。標準学習期間は4ヶ月。変に急ぐことはしないつもりだ。

いよいよ学びのスタート。今後は不定期掲載のシリーズとなるが、学んだことが自分の身になるように学習を進めたいね。

【お知らせ】
学びが人を助けたり、学びで自分を伸ばしたり…キャリアカレッジジャパンには誰かを幸せにする講座が充実。

『にゃんこの暮らしの手帖』をご覧の皆様限定「割引クーポンコード」で、オトクに学びのスタートをゼヒっ!!

クーポンコード: ambpevHw
※ コードの使い方はこちらのページをチェック

LINEで送る
Pocket

【キャリカレアンバサダー報告】1. 人生初「アンバサダー」になったってよ

「アンバサダー」って何じゃらほい?

…”ambassador”とは大抵の場合は「大使」っていうことだ。元々は外交使節団の長や外交官の最上級の位なんだが、近年では「親善大使」「観光大使」「PR大使」などで使われるケースも多い。

ディズニーアンバサダーホテル」とか「ネスカフェアンバサダー」などで「アンバサダー」という語に触れた方も多いだろう。それ以外にも「アンバサダー」というものが存在する。

ある日のこと、オイラに1通のメールが届いた。タイトルには「アンバサダープログラムへのご参加のお願い」とある。オイラが「アンバサダー(PR大使)」ですと?と思いつつ、内容を読んで納得した上で申込んだ。

数日後、認定の通知が届いた。ぉ、オイラは遂にアンバサダーになったのか!! こんな輩なんだけど良いのかね?と思いつつ。ただ、これまでに無い(視点が違った)タイプのアンバサダーになるかも知れないね。

そんな訳で皆様にご報告。

この度、通信講座で知られる「キャリアカレッジジャパン(資格のキャリカレ)」様より、「キャリカレアンバサダー」を拝命いたしました。

これから半年間、実際に「ある講座」で学びながら、キャリカレについてあれこれご紹介していくことに。当ブログの他、Twitterでも綴っていくので、どうぞよしなに。

当ブログでは【キャリカレアンバサダー報告】のタイトルかつ『ようこそPR大使館へ』のカテゴリにて綴っていき、Twitterでは「#キャリカレアンバサダー」のハッシュタグと共に呟くので、何卒なにとぞ。

キャリカレ…実は当ブログで過去にも幾つかご紹介しているのよね。中でも「2講座目無料制度」の記事については、投稿から間もなく3年を迎えようとしているけど、今でもアクセスが多い。

この間も続いている人気制度だもんなぁ。

そんなユニークな制度や、独自かつ現代に即した講座を多く取り揃えているのが、キャリカレの大きな特色だろう。オイラも2講座目無料制度を利用した1人だ。

他の通信講座で合格しなかった試験に一発でパスしたり、添削問題や質問のやり取りに人の心が強く感じられたりするなど、学び続ける楽しさを感じられるのが魅力だと思う。

オイラも職業柄で学習したものが多いのだが、敢えて当ブログや個人のTwitterで紹介する理由は、一般の方でも楽しく学べて生活に役立つことをお伝え出来れば…と思ってのこと。

緊張もしているけど、気合も入る。

さて、実際に受ける「ある講座」については、次回のブログで綴っていくことにしよう。同時に、これまでに受講した講座の内、関連するものもご紹介することに。さぁ、上手いこと伝わるかな!?

【お知らせ】
趣味を伸ばしたり、手に職をつけたり…キャリアカレッジジャパンには楽しくて実践的な講座が充実。

『にゃんこの暮らしの手帖』をご覧の皆様限定「割引クーポンコード」で、オトクに学びのスタートをゼヒっ!!

クーポンコード: ambpevHw
※ コードの使い方はこちらのページをチェック

LINEで送る
Pocket