セリア「スリムガーゼタオルハンカチ」は賢いとしか言い様が無いな

NO IMAGE

本日も100円ショップの便利商品をご紹介しよう。

セリアで販売されている「スリムガーゼタオルハンカチ」…オモテ面はガーゼ、裏面はタオル(パイル)地になっていて、カラーヴァリエーションも色々あるようだ。

ワンポイントでイラストが入っている以外は、柄という柄が無い。

まずはグレー。今回買った品では自転車のイラスト。

そしてオイラには珍しいブルー。昔懐かしいボンネットバスのイラストだ。

ちなみにグレーは以前、今回の商品とは別に買ったことがあり、その時のイラストは壁掛け時計だった。そんな訳で、定番商品に近い位置付けにありながら、その時々でイラストが変わるってことなんだろうねぇ。

さて、このハンカチには面白い工夫がある。まず、ガーゼとタオルを組み合わせたことだ。

ガーゼ単独だと洗濯や摩擦などでヨレて大きさが変わってしまう。タオル単独だと吸水性はあるかも知れないが中々乾きにくい。それが「組み合わせること」で見事にデメリットを解消している。

タオルは余り派手に縮むものでは無く、一緒に縫い合わせればガーゼは元々の大きさに近い状態を保てる。また、ガーゼは放湿性があるので、タオル単独よりも乾きが早くなる。

フェイスタオルなどでも片面ガーゼの品があって、オイラも使ったことがある。双方共に手触りが良かったのと、意外と耐久性があることに驚いた記憶がある。

それもあったから、今回のハンカチを買う気になったんだよなぁ。

で、このハンカチだからこその工夫も見事なものだ。それは「スリム」とあること。この商品の寸法は「約28cm×約12cm」という長方形なのだ。

一般的にハンカチは正方形だけど、長方形にすることによってコンパクトに畳めて、ポケットにも入れやすくなる。特にタオルハンカチでありがちなポケットの中でゴロゴロする状態が軽減されるのだ。

ハンカチ用に薄手のタオル地を使っているけど、畳めばやはりそれなりの厚さになる。それを長方形が解消するって訳だ。先の写真はZの字のように三つ折りにしたもの。この畳み方も珍しい。

ガーゼもタオルも綿100%で、収縮率は4%ほどとのこと。多少は縮むけど、使い物にならない縮み方では無い。ガーゼタオルってことで、アイロンがけは特に必要無いだろう。

こういった商品は他にはそうそう無いだろう。

ハンカチ売り場に置いてはあるものの、対象としている年代や性別は特に限定されていない。子どもに持たせても邪魔にならず、使い勝手が良いものとなっている。勿論、大人にも使いやすいぞ。

店舗によって置いてある色やデザインは異なるかも知れないけど、ガーゼとタオルの良さを知れば、何枚でも買い足したくなるだろうねぇ。

LINEで送る
Pocket