ダイソー「上手に収納タマゴケース」は何で10個じゃなかったのか?って話

NO IMAGE

買おうと思っては止め、またふと買おうと思っては止め

…ようやく買ったのが、この商品。ダイソーの商品なので、言うまでもなく100円(税抜)。買ってきた卵をこのケースに移して安全に保存しましょうって訳だ。

しかし、引っかかるところはあるよね。

オイラもそうなんだが、卵を買う時、10個入のものを手に取る方が多いと思う。実際にスーパーなどの売り場に並ぶのも10個入が多い。でも、今回のケースは8個入なのだ。

まぁ、8個で売っている卵もあったりする訳だが、10個入を買った場合、あふれた2個はどうするんだ?って話にもなるよなぁ。だからと言って、今回のケースを2個買って「16個まで対応」にするのもどうなのかね。

そんな訳で、買おうか買うまいかと思うこと暫し…ようやく買ったのは、卵を買った際に開けたケースの端で手を引っ掻くことが何度かあったからだ。

冷蔵庫の扉に卵を置くポケットもあるのだが、そこを含めた棚が壊れており、開けた弾みで棚がズレて卵を何個かダメにしたことがあって、やむなくケース保存となっていて…なら、今回のケースが安全でしょうな。

まぁ、2個置く分には棚が落ちてくることも無いだろうし、そんな何日も置くことも無いだろうからなぁ。で、8個入のケースで妥協した。まぁ、10個入のがあれば文句ナシなんだけどね。

では、実際の商品を開封。穴が大きく作られているので、いわゆるLL玉でも大丈夫そうだ。中の仕切り板は取り外し可能。洗って清潔に使うことが出来るぞ。

では、卵を詰めてみよう。今回はMS〜LLまでランダムに入ったパックのものをば。大きめのものもすんなり入ったな。しかし、こういう時に限って、手元にある卵が7個という…。

フタも問題無く閉まった。ここで1つ、消費期限をどのように明示化するか?ってことになるが、オイラは「付せん」で対応することにした。敢えて粘着面の方に日付を書き込み、フタの内側から貼れば問題ナシ。

たまに、卵そのものに消費期限のシールが貼ってあったり、消費期限を記載した名刺よりも小さな紙が挟まっていたりするので、そういったものは有効活用した方が良さそうね。

卵を詰めたら冷蔵室の下の段にスタンバイ。これなら落下の心配も無い。バチンと固定されるフタだし、端は丸く作ってあるから、手をケガする心配も無いだろう。うん、8個はシャクだが概ね満足じゃ。

本来なら、冷蔵庫の扉にある卵ポケットで対応させたいところだが、それが装備されていなかったり、装備されていても不安要素が多かったりすれば、今回のケースは結構、役に立つでしょうなぁ。

取り出しも楽になったし、文句ばかりも言えないか。

PAGE TOP