オイラ(♀)が1ヶ月「クラチャイダム」のサプリメントを摂った結果

NO IMAGE

女性にだって良いものですだよ。

そこはまず強調しておこう。どうしてもね「クラチャイダム」と聞くと「男性の活力源」とか「男性のここぞという時に」とか言われてばかりなものでしてね。まぁ、そこに食いつく方も多いとは思うけど。

しかし、この「クラチャイダム」というものは「黒ショウガ」「ブラックジンジャー」などと呼ばれており、「ショウガ」で考えた場合には、冷えやダイエット対策などで女性にも良さそうじゃん?って話になる訳だ。

事実、それらを取り上げるところもあったりしてね。

ショウガの力ってオイラは凄いと思っている。それは「岩下の新生姜」を食べる際によく感じることだけど、必ずガコッて鳴り響く肩が一時的でも鳴らなくなったり、足先まで温まったりするんだよねぇ。

ただ、これを毎日食べ続けるってのは少々難しいところがあって…ならば、1ヶ月ほど「クラチャイダム」のサプリメントを試してみようかね?ってことになった。

昨日(2017年7月14日)でちょうど1ヶ月が経過。ここで、オイラの身に何が起こったかを少々「お、おぅ」となる話も加えつつ、まとめていくことにしよう。

今回買ったのは、楽天市場などで人気のオーガランドの商品。60粒(20〜30日分)で1,680円(税込)。まぁ手頃だね。これを朝と昼に1粒づつ摂っていった。

1ヶ月摂ってみて、劇的とまではいかないものの、冷えが改善されたよなぁ。体感的にも分かる。そうなると、割と動けるようにもなる訳で、日常の動作でへばることも減ったよなぁ。

で、それも手伝ってか、この1ヶ月間で「頭痛」が原因で鎮痛剤を服用したのは1回だけだったわ。それまでは鎮痛剤を服用しない日が無いのでは?っていう状態だったもんね。

流石に「生理痛」が理由の服用はあったけど、いつもなら1日3回を4日間っていうペースなのが、4日間フルで無くても大丈夫かも?っていう感じだったもんね。ここ数年のオイラには無い状況だ。

鎮痛剤ナシも凄かったけど、胃薬の服用もナシ…これについては本当に1ヶ月間服用ゼロだった。オイラは一生涯鉄剤を服用する関係で胃が荒れやすく、毎食後の胃薬は当然のものと思っていただけに、凄いことになったな、と。

胃が強くなったのもあるかも知れないが、サプリ摂取を機に、食事のコントロールが上手く行くようになったというのもあるかも知れない。一方で「薬を服用して当たり前」という発想が薄れたのかもね。

そんな訳で、オイラはかなりのメリットを受けた…が、デメリットも無かった訳ではない。これは正に女性特有のものの話で。

実は生理が1週間早く始まってしまった…これまで殆ど狂いが無かっただけに参ったね。期間や量は微妙に多め。これが原因で、この先予定していたものを一部変更せざるを得なくなったのは痛かった。

あと、このサプリを摂っていた間に「岩下の新生姜」を食べることがあったのだが、ショウガのパワーが強まり過ぎて、併用した際にはお腹全体が張る時もあったなぁ。それぞれは良いものだと思うけどね。

そんな訳で、メリットを取るかデメリットを取るかで悩むところなのだ。動きが楽で薬に頼らずに過ごせるってのは本当にありがたいが、今後も生理周期に影響が出るのかな?と思うと躊躇するところもあったりする。

「岩下の新生姜」を食べる時はサプリを止めてみれば良いのかな? そうなると、メリットの方が勝るかも知れないなぁ。とは言え、慎重に構えるのが正解かもね。

ここまで、あくまでオイラ個人の感想を綴ってみたが、何かしら参考になるだろうか!? いずれにせよ「クラチャイダム = 男性のもの」という考え方は捨てて良いと思うね。

世の中ホント、色々なものがあるんだなぁ。

PAGE TOP