普通と大盛、違うのは量もだし金額もだと思うけど

NO IMAGE

そこのところは単純なんだろうか?

最初に言っておくが、これはオイラが食べるものでは無い。相方さんのためにこしらえたものだ。相方さんはカップ麺だと、ラーメンやうどんよりも焼きそばを好む。そしてそれは決まって「大盛」だ。

氏曰く「カップ焼きそばで100円以上(恐らく税抜だと思う)を出すのは正直あり得ないし、質より量を食べたいんだよねぇ」と。それ故、ここにある「大盛」という文字に心を鷲掴みにされたようだ。

実際には、オイラが「恐らく鷲掴みにされるだろう」と踏んで買っておいたものを見せた結果、予想通り鷲掴み状態になった訳だけどね。

大盛、2倍、ダブル、おかわり自由…そんな言葉に滅法弱い相方さん。日頃好んで買うカップ焼きそばも「大盛」とある。オイラは普通の量でも多いと思う時があるので、大盛なんてのは、まず食べない部類だ。

大盛…本当なら、そんなに安くならない筈なんだよ。

明星食品の「一平ちゃん 夜店の焼きそば」って、オイラが見る限りでは、通常サイズでも安くなって98円(税抜)がせいぜいだと思う。大抵は100円を超えるのが当たり前。これより安い時ってのは中々見ないような。

で、写真の「わさび味」を買った店でも、通常サイズで100円だったのよ、税抜で。ところが、その上の棚にあった大盛の値段がおかしいことになっていてね。

99円(税抜)

…何で、通常サイズより大盛の方が安いのよ。99円…相方さんが言う「100円以上」では無いのは確かだが、明らかに値段設定がおかしいってばよ。

で、よくよくPOPを見てみると、「消費期限が8月7日のため」とある。なるほど、期限が迫った分、早くはけさせるために安くしたのね…って、

どう見ても9月!!

今日が2017年6月18日(日)でしょ、慌てて値下げするようなものでも無いような気がするんだが。まぁ、店の方針ってのがあるのだろうから、それはそれなんだろうな。

そんな商品を見て「やったー!!」と喜ぶ相方さん。今まで経験したことの無い味に不安がる様相も無く、食べるのも瞬時に…だったな。口に合ったのは良かったとしよう。

まぁ、何かよく分からん展開がゴロゴロとあって、話自体も訳分からんな、ホント。

PAGE TOP