Twitterの四角いアイコンをまぁるく収めまっせ…で、実際どうなのよ?

NO IMAGE

♪ お〜 せ〜い〜か〜つ しょうひゃっか〜 るるるるる〜るる〜

昨日(2017年6月16日)のこと、TwitterのUIの仕様が変更になり、これまで四角く表示されていたアイコンが丸になった。上の絵みたいに、四角であったらスッポリ入るデザインが、丸になると容赦無く切られる部分が出ることに。

これにはTwitter界も騒然となり、各所で大慌てになっていった。

元々、丸いデザインだったら焦ることは無かったか。東京都選挙管理委員会は、その良い例。このスクリーンショットは、丸で表示されるようになってから撮ったもの。うん、何の影響も無いね。

あと、枠いっぱいにデザインをしていなかったものも影響を受けなかったね。その例がファーファ。背景色も付けていないから、何の違和感も無い。

オイラは仕事用ものもなど、3つのアカウントを持っている。1つは、ファーファと同じような作りをしているので全く影響を受けなかったが、残りの2つは微妙に影響を受けた。

個人的なアカウントのだと、こんな感じ。まぁ、許容範囲ではあるか。もう1つ持っているものは、アイコンそのものを変えた方が良さそうな感もあったね。どうしましょうかね?

とは言え、丸いアイコンってのは初だった訳じゃないからね。Twitterでも「メッセージ(DM)」は丸いアイコンだったし、Facebook Messengerなど、他のSNSで丸アイコンを見てきている。

なので、違和感だらけって訳でも無いのよね。

でも、四角を基準にしてデザインされたアイコンだと、急な変更によるショックも大きかっただろうねぇ。先のオイラのツイートもそれを考えてのもの。

パインさんも山芳さんも、商品名を枠いっぱいに近い幅で書いていたし、イラストも比較的大きかった。この2社以外でも同様の事態は多く見られたね。

仕様変更の影響を見事に受けた山芳さん。運悪く、この日は出張でデザイン対応が出来なかったとのこと。次週から対応するということで、今後どうなるかが楽しみである。

元々はこうだったのに。

そうなるとパインさんはどうなるだろうか…やっぱり対応が遅れる可能性もあるだろうなぁ。心配になっていたところで、この日のツイートが立て続けに現れた。

大勝利じゃないか!! 

パイン株式会社…つまり、パインアメの製造販売元だ。パインアメをもとにデザインした「パインアメくん」をドーンと配置して完成。「パインアメ」のロゴも綺麗に入って、うん、分かりやすいぞ。

こんなご提案までいただけるとは…ってか、もしかして、今回の仕様変更はパインさんが仕組んだのでは?…なんて話もチラッと出てきたり。勿論、同社も語る通り、んな訳無いけどね。

そんな訳で、アイコン仕様変更のドタバタ劇は、もう暫く続くだろうねぇ。オイラも余裕があったら、どうなんだろ?と思う1個のアイコンを変えることにしよう。目印が目印として機能しなかったらアレだもんなぁ。

PAGE TOP