また今年もやって来た!! 春の自治体徴収祭り

NO IMAGE

5月と6月は戦々恐々!?

税金を始めとして、自治体からあれこれ支払いを求められるのが5月だったり6月だったり。先日は、相方さんの自動車税と固定資産税を支払った。相方さんの手持ちが心許ないようで、オイラが立て替えた次第。

実際には郵便局に行ったんだけど…出て行く金額は本当に太いね。

固定資産税については回数を分けての支払いでも良かったのだが、いずれ支払わねばならないものだ。1回でやっつけられるのであれば、そうしておこう。自動車税は固定資産税を思うとまだ軽い方か。

後日、相方さんから立替分を取り返さないとね。

で、6月になると、国民健康保険の支払いがやって来る。これは相方さんもだし、オイラもだし。オイラだけで見るとそんなでも無いが、相方さんは…また大変なことになるだろうなぁ。

これもまた、本来なら回数を分けての支払いが出来る筈なんだけどね。多分、また一気に支払うことになるんだろうなぁ。これもいずれ支払わねばならないものとは言え、かなりの痛手になるかも知れん。

国民健康保険かぁ。

オイラ…年がら年中調子が悪い気がするが、よく考えると入院の経験は無い。手術は1回だけあるけど、それも日帰りだった。骨折も無いなぁ。ありがたいことに、高額医療費の経験は無いんだよねぇ。

そう考えると、国民健康保険がどこか重いように感じるけど、相方さんは見事なまでの高額医療費経験者。入院も何度かあるし、手術もそれなりに。骨折の回数は片手では足りず。

やっぱり、「保険」って、そういう時のものなんだろうねぇ。いつかオイラもそうなるかも知れないし。分かんないもんねぇ。それを言ったら、国民年金だってそうだろうなぁ。65歳まで生きられる保証は…分からんが。

取り敢えず、大きな金額が出ていってしまうが、滞納もマズい訳だからね…窓口で支払いながら、あれこれ考えてしまったよ。

PAGE TOP