ウインナーひとつでここまで意見が割れるってのも珍しいか

NO IMAGE

またしても意見が割れた。

ある日のこと、相方さんがこう言い始めた。「今度、しっかり茹でたウインナーが食べたい」と。色や中身にこだわりは無いが、茹でてアツアツのウインナーにケチャップをたっぷり付けて食べるのが楽しいのだとか。

ちなみに、オイラが全くウインナーを出さない訳では無い。ただ、オイラは親の代から「ウインナー = 焼くか炒めるかするもの」で来ているため、茹でるだけってことは基本しないのだ。

生ソーセージも茹でた後に焼く。バーベキューのイメージだよな。で、食べる際には塩とコショウでおしまい。ケチャップやマスタードの出番は無いのだ。

相方さん曰く「焼いたら脂分が外に出て勿体無い」なんだが、オイラとしては「焦げ目が付いて皮がちょっと避けた感じのものが好き」なんだよなぁ。またしても折り合えない。

すいませーん、ウインナーの美味しい食べ方を知りたいんですけどー、Twitterご利用の皆様は如何ですかー?

  • 茹でる 45%(5票)
  • 蒸す 0%(0票)
  • 焼く・炒める 55%(6票)
  • 衣をつけて揚げる 0%(0票)

やはり「茹でる」「焼く・炒める」が優勢なのか…そうなのか…。ちなみに「衣をつけて揚げる」は「アメリカンドッグ」を想定しての選択肢だ。

で、気になって複数のウインナーメーカーのサイトを見てみると、種類を選ばず適した調理法は「茹でる」だった。ただ、切れ目を入れて焼くと美味しいという種類もあったな。

ただ、単純に焼けば良いものもあれば、フライパンに水を適量入れてフタをして蒸し焼きにするのが良いとされるものもあった。うー、焼くって何かと難しいのね。

味付けについてのアンケートはしていないが、オイラが塩コショウで終えるのは、オイラ自身が余りゴテゴテした味を好んでいないからなんだと思う。ウインナーだけでも美味しいじゃん…って。

まぁ、塩コショウだけだったら、仮に味が足りないってなっても足しやすいっていうのもある。ケチャップやマスタードとも、そんなにはケンカにならないだろう。

しかし、ここでも意見の違いが出るんだろうなぁ。

まぁ、オイラ自身、茹でただけのウインナーは若干抵抗があるんだよなぁ。美味しく無い訳では無いが、焦げ目が無いから見た目からも物足りないような。

でも、メーカーがそれぞれ勧めるやり方ってのでやっていこうかね。