くら寿司で楽天ポイントカードが使えるぞ!! でも手持ちはダイコクドラッグでして

くら寿司で楽天ポイントカードが使えるぞ!! でも手持ちはダイコクドラッグでして

「むむっ!!」

…って、CMで川平慈英さんが言っていたねぇ。つい最近のことだろう、回転寿司チェーンのくら寿司で楽天ポイントカードが使えるようになっていた。勿論、楽天カードも。

これらのカードが使えれば、当然、楽天ポイントも使えるし貯まるし。ありがたいね。クゥ〜ッ!!…って、ジェイさん社長はテンションが上がるところだろう。

ちなみに、本日(2017年4月20日)まで「サーモンvsえびフェア」が開催中。オイラも先日、あやかることが出来た。大抵「生えび」に走るオイラには絶好のチャンスだったな。

サーモンや光り物などもたんまり食べてお会計。オイラね…楽天ポイントカード持っているのよ…ダイコクドラッグのものだけど…ほいじゃ出すで。

何だろう、チト気恥ずかしさもあったりするなぁ。ドラッグストアのものとは思えぬこのデザイン。この女性たちは、ダイコクドラッグの店員や事務員などで結成されたアイドルユニット「DDプリンセス」のメンバーだ。

ダイコクドラッグの楽天ポイントカードは幾つか種類があって、デザインが分からない状態で渡される。ただ、どの種類においてもDDプリンセスのメンバーが写っている。

カードだけでなく、メーカータイアップした店頭ポスター、イベントなどでも活躍中。デビューシングルが店内で頻繁に流れている。

大変だなぁ、ホント。

ダイコクドラッグにおける同店の楽天ポイントカードは、商品の割引やボーナスポイントなどの優遇がある。オイラが地元に戻った際にやる「ドラッグストア爆買いツアー」でも重宝している。

従来持っていたカードから切り替えた結果がこれな。

で、話を戻す。このカードをくら寿司で出す。どうなんだろうなぁ、店員さんにはどんな風に映るのだろうか? 店員さんの性別や年代、趣味嗜好でも変わるんだろうなぁ。出す人の性別や年代も関係するか。

ってか、この近辺にはダイコクドラッグが無いからね。何のカードだよ?って思うこと間違い無しだな。でも、怖気づくことは無い…筈だ。立派な楽天ポイントカードだから。

あ…川平さんの話が霞んだ。

楽天ポイントカードが使える店も結構増えたな。勿論、その店舗独自のデザインカードも結構な数になっただろう。それぞれに優遇はあるだろうけど、役立つ場面が増えればこの上ないのかな。