2017年春は品切れ続出!? ポテトチップスに何が起きたのか

NO IMAGE

「食後のデザートは食べなきゃね」

そう言うと、カップボードからポテトチップスを取り出して1袋もぐもぐ…相方よ、ポテトチップスのどこが「デザート」だ? 折角、食事の用意をしても、その行為だけで台無しにされるよなぁ。

なので、オイラも腹いせに激辛なポテトチップスや、謎めいた味のポテトチップスを仕込んでみたりする。激辛ものは「参った」となるようだが、謎めいた味は何故か受け入れると言う…と言うか、その味に気づかないことも。

オイラも本当はポテトチップスなんて買って差し上げる必要も無いんだけど。オイラ自身、1回で食べられる量が20g程度…レギュラーサイズの袋でも3分の1ほど。味に関係無く咳き込んでしまうんだよねぇ。

ただ、相方に買わせると無計画さが露骨に出るからなぁ。やたら高いものを買ったり、ビッグサイズを選んだり。「1袋」を基準にしているから、デザートとは思えないカロリーを摂取しているんだよねぇ。

言って分からぬ奴は仕方が無い。それが元で体調不良になってもオイラは一切関知しない。計画的に買って差し上げているだけありがたいと思え…な心境だ。

しかし…ようやく本題なんだが、ここに来て、スーパーを軸にポテトチップスが品薄になっている傾向のようだ。とあるスーパーでは「原材料不足のため」との案内もあった。

オイラが買おうとしたのは、ごくごく一般的なうすしお味…カルビーだけでなく、湖池屋のものも品薄となっていた。コンソメ味やのり塩味などにも影響が出ていたようだ。

ごくごく一般的かつ、比較的安売りされやすい商品にその傾向が見られ、実際に安売りを多く行っている店ほど品薄となっていた。安売りにしない店でも、店頭に並ぶ量が若干少ないようにも見えたな。

品薄だから安売りも出来ないってな店もあるかもねぇ。

ただ、ニュースなどで「今現在ジャガ芋が不作」なんて話は聞かないし、メーカー側が大々的に原材料不足をアナウンスしているようにも無いんだが。あと、山芳製菓などは割と安定して供給されている感じだなぁ。

もしかして、2016年の長雨や台風などによる北海道産ジャガ芋不足が、今でも尾を引いているのかも知れないな。北海道産にこだわった商品だと、かなりの痛手を被っているに違いない。

その状況を相方さんに伝えると「こりゃ困ったな」と消沈…かと思いきや、すぐさま呆れる発言が飛び出した。

「じゃぁ、コーンチップスを食べればいいんだ!!」

食後のデザートがおかしい状況は、変わりそうに無いようだ。

【追記】2017.04.10 15:15
TVやインターネットでも、ポテトチップスの品薄状態が報じられ、販売の一時休止に踏み切る企業も出てきた。やはり、2016年に北海道で起きた水害が大きく影響しているようだ。

北海道産以外のジャガ芋を使っている商品や、コーンチップス、コーンスナックなどがこれから注目されると思うが、オイラが立ち寄ったスーパーでは、一部のコーンチップスが早くも品切れになっていた。

暫く混乱が続くかも知れないなぁ。

PAGE TOP