2017年度の『テレビ体操』はあれこれ変わっちゃったみたいよ

2017年度の『テレビ体操』はあれこれ変わっちゃったみたいよ

昨日のブログもアクセスが多かったようで。

結構ご覧になっている方が多いんだなぁ、『テレビ体操』って。昨日(2017年4月1日)の放送から2017年度の編成ということで、「若い先生(鈴木大輔さん)が土曜に出ている」と言った声も見聞きした。

で、昨日の段階では情報が不完全だったのだが、徐々に完全になってきている。詳しくは公式サイトをご確認いただきたいが、やはり、2017年度となって大幅な変更があったようだ。

まず、新しいアシスタントとして、今井菜津美(いまい なつみ)さんが加入していた。目がハッキリとして、小柄な方かな。体操を見た感じだと、そこまで緊張していたり、場の空気に飲まれたりという印象は無かった。

当面は6時台のみの出演で、徐々に他の時間帯での出演も増えていくのだろう。長年『テレビ体操』を見ていると、「遂に椅子に座っての見本になったか」とか、成長を見届けるのが楽しみになったりするんだよなぁ。

年度が変わったことで、公式サイトでも新メンバーのご紹介…って、今井さんの名前が「奈津美」で表記されており、ありゃりゃとなる。その時のスクリーンショットより。

しかし、すぐに訂正が入り「菜津美」が正しいとのこと。あー、ビックリした。

そして、冒頭に名前が出た鈴木大輔さんにも変わった点が。2016年度は週1回の登場だったが、2017年度は週2回の登場に。「みんなの体操」の解説を務めるなど、指導者として担うものが増えてきているようだ。

一方、昨日のブログでも触れた通り、天井澤愛里沙(あまいざわ ありさ)さんと、松下亜実(まつした あみ)さんが、アシスタント卒業の可能性がいっそう高まった。天井澤さんは7年間、松下さんは6年間務め上げたのか。

御二方共、スラッと身長が高かったこともあって、ひとつひとつの流れるような動きが印象的だった。特に天井澤さんのラジオ体操第一は「カッコいい」とも思えるもので、目標にしているところでもあった。

これからのご活躍をお祈りしたい。

で、もう1つ大きな変更点があった。そう「オープニングイラスト」だ。これを見て「さぁ、やるぞ」ってな気分になるもんだろうけど、2015年度以降、どうも当ブログでネタにしたい何かを持っているんだよなぁ。

2015年は、とある一家の大暴走。

2016年度は美しくも寂しいものがあり。

毎年、作画担当の方が変わるのか、絵のタッチや見せ方は相当違うんだよなぁ。2017年度…やっぱり人が居た方が賑やかだし、明るい色調だと寂しさも出ないよね。人も謎ポーズとかは無しで。

そうだよね? そうだよね!!

嘘だと言って〜!!

た、確かに人も居るし、明るい色調だから寂しくは無いよ、でも謎過ぎる…と言うか、若干怖くもあるぞ。ピンクの人は「みんなの体操」、ブルーは「ラジオ体操第一」、イエローは…何だ、これ?

まぁ、体操ってのは伝わるけど…こんな感じで1年ってなれば、やっぱり当ブログでもシリーズ化するしか無いよなぁ。いずれにせよ、体操も続けたいし、きっちり見届けるか。

そんな訳で、2017年度の『テレビ体操』も安定営業の様相だ。

PAGE TOP