ロリポップ!からエックスサーバーへ 大きく舵を切ったもんだ 〜前編〜

NO IMAGE

このブログも色んな方にご覧いただいている訳で。

サイトを見るにあたって「何か重い」「エラーが出る」では困るんだよなぁ。これまで、レンタルサーバーは「ロリポップ!」を利用していたが、細々と不満があったのよねぇ。

そんな中、何のサイトを見ていた時だったか、アドレスバーに「保護された通信」と出ているのを見て「これ、どうやったら表示されるんだろうか?」と思ったんだよなぁ。

うん、その程度だったんだわ、オイラの知識では。

で、この時「SSL(暗号化通信)」を知る訳で。で、ロリポップ!で独自SSLにする方法を調べると、これがべらぼうに高かったんだよなぁ。1つのドメインにつき1つの認証で月2,000円(税抜)…年間2万円以上か。

オイラは3つのドメインでそれぞれサイトを運営しているんだが、1つのサイトには問い合わせフォームがあるので、絶対にSSLが必要と感じた。でも年間2万円以上…1つやるのでもヒーヒーものだわ。

この金額では3つのドメイン全てを…なんて思えないよなぁ。金額に見合うサイトかどうか?ってのもあるし。だからと言って、共用SSLを採用するのも抵抗があるし。

で、調べる中で、認証費用が安い、または無料のレンタルサーバーがあることを知った。で、色々考えて「エックスサーバー」を利用することにした。

ロリポップ!でこれまで利用していたのは「スタンダードプラン(旧: チカッパプラン)」。1年契約だったので、月500円(税抜)のお支払。ディスク容量が120GBで、独自SSLを利用するとなると上記の通りだ。

一方、エックスサーバーでは「X10プラン」を選択。3年契約にしても月900円(税抜)と高額だが、ディスク容量は200GBに拡張。独自SSLの認証は標準装備されているので、無料で利用することも可能だ。

無料のものなら、3つのサイトに独自SSLを採用するのも夢では無いし、差額の月400円が独自SSL代と考えても全然痛くない。「無料だから役不足」という感じも無い。オイラのサイトならこれでも十分だ。

で、実際に2017年3月10日(木)からサーバー移転作業を開始。絶対にSSLが必要だと思っていたサイトが2日ほどで完全に移転出来たのを確認して、残る2つのサイトも順次移転していった。

移転だけで見たら、5日間で完了させることが出来たかな。他の作業をしながらなので、実働はもうちょっと短いだろうけど。livedoor blogからの吸い上げは追々やるか。

このまま大丈夫そうであれば、ロリポップ!の解約手続きをしないとな。実際、ロリポップ!からエックスサーバーに乗り換えた方は結構多いようで、その逆ってのは殆ど聞かないもんなぁ。

でも、やってみると結構難儀した。それについては次回のブログでちょいと触れましょうかね。

PAGE TOP