【日本三大祭】「ヤマザキ春のパンまつり」の神器が手に入った…んだが

NO IMAGE

おさらいとして、だ。

2017年の「ヤマザキ春のパンまつり」で神器とされているのは「白いスクエアボウル」である。期間中に規定のシール24点を集めれば1枚貰える。くれぐれも不正の無いようにしたいものだ。

オイラも既に1枚獲得し、2枚目を目指して奔走中。そんな中、相方さんが昼の弁当がてらサンドイッチを食べたいと言うので、8枚切りの食パンを買うことにした。

この日は近所のスーパーで店頭朝市が開かれており、お目当ての食パンが1斤100円(税込)で並んでいた。ひとまず1斤買うことにし、一緒に卵を1パックお買い上げ。

店頭会計につき、店員さんが暗算で計算する。卵は150円(税込)なので、合計250円。300円支払って50円のお釣り。その場でビニール袋に詰めてもらい、店をあとにした。

で、暫く歩いていたのだが、食パンと卵だけにしてはかなり荷物が重い。気になって袋を覗いて見ると白い皿が入っている。ま、まさか、今回のパンまつりの神器か!?

帰宅して取り出してみた。

ん!?

2017年は「白いスクエアボウル」だよな? これ、どう見てもスクエアちゃうで。丸やん。でも、真ん中に貼られたシールいは「山崎製パン株式会社」の文字もある。

少し深さがあるけれど、これを「ボウル」と呼ぶ方は無いだろう。

2017年の品では無いことは明白なので、いつのものかを検証したい。1番近いと思われる2015年の「白いモーニングディッシュ」(向かって左)と比べても、今回の品が小さいのは一目瞭然。

2016年の神器は、2015年より大きな皿だったので写真比較の必要ナシ。

そうなると、2015年よりも前の品ってことになるよなぁ…で、山崎製パンの「春のパンまつりヒストリー」で確認すると、2014年の「白いフレンチボウル」ではないかという結論に。

ほぉ、そんなお皿を入れてくれた訳だね…って、何でそんな品が店にあったのかね。キャンペーン期間が終わっても、山崎製パンに返すってことはしないってことかい!?

まぁ、廃棄処分にするよりかは良いんだろうけど、貰っちゃって良いんだろうか?って気分にもなったり…ただ、正直なところ、2017年の神器よりも気に入ってしまったところもございまして。

2014年のをもう1枚…はムリだよなぁ。

そんな訳で、2017年の神器のためのシール集めはもう暫く続く。改めて貰ったと報告する予定は無いが、もう暫く祭りを楽しむか。でも、祭りのあとはご飯食の日が続いたりするかもなぁ。