何か頼りない100円ショップの傘をちょっとだけ丈夫にしてみた

NO IMAGE

凄い時代になったよなぁ。

利益って本当にあるの?ちょうど昨年(2015年)の今の時期か。地元に戻った際に雨降りの日があって、前日に買ったのがこちらの傘。DAISOで300円(税抜)だったと聞けば、殆どの方は驚くだろう。オイラも驚いたさ。

300円の割には結構丈夫かつ見栄えのするもので、翌日はまあまあ雨が降る中で聖地巡礼などをした際も全然へこたれることなく活躍し、現在も現役選手である。

が、

きれいなしまい方を教えてくれここ最近、ちょっと頼りないところが出てきた。元々しまい方が下手なので、そこは堪えて欲しいのだが、こんな風に巻いておくでしょ。

だからしまい方を教えてよ数秒後には巻いたところが緩んで外れてしまうのだ。

そりゃ仕方が無いな理由は簡単。面ファスナー(マジックテープの方が分かりやすい?)が、こんな具合にモッシャモシャになれば…ねぇ。実はこれ以前に使っていた傘もこの憂き目に遭っていたな…あれは100円ショップものじゃ無かったけど。

以前の傘は骨も傷んだので処分となったが、今回の傘はモッシャモシャ以外の問題は起きていない。300円だし処分でも…と思いつつ、次期のものが用意出来ている訳でも無く。

じゃ、応急処置でもするか。

いつ買ったんだっけ、これ取り出したのは「スナップボタン」…いつだったかに1個使ったっきりだな。これもDAISOで買ったもの。これだったら、数秒後に緩んでくることも無いだろう。

手抜きなのか技なのかこれをベルト部分に縫い付けていく。本来なら面ファスナーを取ってしまうのが筋だろうけど、それが手間に思えたのと同時に、かえって見栄えを悪くする気がしたので、モッシャモシャを抑えるように縫い付けた。

結構縫いにくいよ、これ
ただ、縫う際には裏面に縫い目が見えないように気を遣った。これは反対側のスナップボタンも同じ。反対側の面ファスナーは異常が無いので、そのまま上から縫うのは難儀したなぁ。

とりあえず完成。

延命措置これにて完了もう大丈夫だな。

簡易的なスナップボタンなので、開閉には少しコツが要る。まぁでも、勝手に開いてしまうことが無くなったのは良かったですな。まずまずの応急処置だったな。

とは言え、あくまでも「300円にしては」の丈夫さなので、不安要素が全く無い訳では無い。それまでのつなぎになるかも知れないなぁ。でも、ビニール傘より安く買えたことがそもそも凄いのだろうねぇ。

PAGE TOP