忙しさのピークは抜けたものの、間もなく師匠が爆走の12月だな

NO IMAGE

何とか予告通りに復帰出来た。

ペースをどうするかだな洗濯物ばかりしていた訳では無いが、11月に入ってから「忙しさの波」のようなものが押し寄せて来まして…しかし、13日(日)にそのピークは過ぎて、ようやく腰据えてブログに向かうことが出来そうだ。

以前のような皆勤賞は狙っていないものの、長くブランクが出来てしまうと「もう戻れないのでは?」って感じにもなったりするからなぁ。この辺りでボチボチと調子を上げるとして。

しかし、アレだ。

11月も後半に入り、12月に向けて、あれこれ準備が必要なことが続々と。年賀状だったり、無益な大掃除だったり、その前にオイラの地元帰還もあるからなぁ。やっぱりバタバタとはなるね。

12月1日と言えば…だ。

今御覧いただいている『にゃんこの暮らしの手帖』の本格始動は2014年12月1日のこと。そうか、こっちに移行して丸2年。2016年12月1日には、いよいよ3年目に突入するんだな。

暮らしの手帖ヘッダー(完成版)2014年12月1日、開始当初のヘッダーがこちら。厳密にはプレオープンがあったから同11月には存在していた。当時はフリーソフトの”GIMP”で作っていたんだよなぁ。シルエットもpng形式のもの。

blog_header_20161周年(2年目突入)を記念して、2015年12月1日に新たに登場したヘッダーがこちら。Adobe Illustratorを投入。シルエットもaiまたはeps形式なので、随分と綺麗になったもんだ。

こんな感じで1年おきにヘッダーが変わっているとなると、2016年12月1日には新たなヘッダーを…ってことになるかも知れないなぁ。果たして、そんな余裕はあるのだろうか!?

ちなみに、ヘッダーが変わると「リンク先に移動」を表す文字色もヘッダーのイメージに合わせて変更するってのも、オイラの傾向としてある。

そう考えると、変に淡い色とか、目がギラギラするような色は避けるわなぁ。まぁ、何にせよ、変更するまでの余裕が出来てから考えることではあるが。

師匠が爆走する12月かな。

そんな心配もあるが、ひとまず復帰出来た。体調はすこぶる良いとは言えないが、病気休載の頃を思えば大分マシだろう。ブログへの気持ちは切れていなかったので、当面は大丈夫かな。

年内無休で行けたら御の字。どうかよしなによしなに…。

PAGE TOP