記念写真を上手に撮ろうと小学校の先生方がタッグを組んだ結果

NO IMAGE

苦労はしのばれるけどね。

傍目からは痛々しいけど先日、府中市郷土の森博物館に立ち寄った際の話。ちょうどお昼時で、どこかの小学校が校外学習を行っていた。復元建物が多いこともあり、その前で記念撮影をする光景があった。

先生方が生徒たちからちょっと目を離すと、ワーワー騒いだり駆け回ったりがあるようで、それを制止しようと先生方も必死。ようやく女性教諭が生徒たちを整列させ、記念撮影が始まった。

撮影するのは同じ学年の男性教諭だった。

さっさと撮影しないと周囲に迷惑がかかる。でも、誰にとっても気分良く撮影をしたい。女性教諭が並ばせたら姿勢を正すように指示し、男性教諭が「じゃぁ行くよ〜」と合図を出す。

ここでの女性教諭は見事だったね。

一般的には、カメラを持って撮影する側(この場合は男性教諭)が「はい、チーズ」とか言うもんだろうけど、今回は女性教諭がこう切り出した。

「(撮影をしている)●●先生、カッコ…」

すると、生徒も反応する。

「イイ〜ッ」

その瞬間に男性教諭がカメラのシャッターを切る。満更でもない様子で「ありがと〜っ」とニヤニヤ。こうして即座に、かつ、平和的な写真撮影が終了した。

女性教諭もやりますな。「先生も良い写真が撮れたと思います」と褒めちぎる。まぁ「イイ〜ッ」って言っている訳だから、口元は笑っているそれになるだろうな。

でもね、これ、生徒が従順だから良かったんだよ。これがもしさぁ、「●●先生、カッコ…」

「つけ〜っ」

って来られたら、男性教諭は気分を害すわ、口元も訳分からんことになるわ…散々な記念写真になるだろう。「わる〜い」よりも悪質やで。「言ってやった感」が残る生徒もあるかも知れんが。

更によ、「●●先生、カッコ…」

「かぶ〜っ」

って来たら、男性教諭が株式会社化するからね。(株)って一体どういうことや?と。それを言える小学生は中々だと思うけどね。

まぁ…ホント、従順な子たちで良かったよ。

今回は男性が撮影をしていたのだが、これが女性だと「かわ…」「イイ〜ッ」とかが良いのかね。間違っても「算用〜っ」とかにしないように。

写真写りが良い方があれば、悪い方もある。オイラは残念ながら後者。「カッコ…」と振られたら「あせ〜っ」って言いそうだ。(汗)な。まぁ、素直には行かんもんよ。

中学の時だったか、卒業アルバムの個人写真の撮影で「●●さん可愛いね〜」など歯が浮くようなことをカメラマンに言われ、不自然な笑みの写真が残ったなぁ…カメラマンさんの会心の一撃かも知れんが。

あの時、腸が煮えくり返る気分だったのは今だから言える話。

兎も角、撮る側も撮られる側も気分良くありたいのが記念撮影。後々に残るだけに、相当の努力と策が必要なのかも知れないね。