行け!! ピカチュウの巣へ ポケモンGOで咳喘息からのリハビリだぜ

NO IMAGE

初の遠征とも言えよう。

名前はたいそうなこと「ポケモンGO」には、ある特定のポケモンが出やすい「巣」があると言う。2016年9月27日(火)、「ポケモンの巣」が大幅に変わったらしく、今回出向いた場所が

ピカチュウの巣

となったのだそうな。今まで何か特定の巣だったとは聞いていないが…まぁ、ピカチュウは余りゲット出来ていないし、気分転換がてら行ってみるか。

【注意】今後、別のポケモンの巣になったり、巣という概念から外れたりする場合もあるので、その時はピカチュウに拘らずに楽しむのがよろしいかと。

咳喘息で長距離歩行が出来るか心配でもあったが、歩くこと自体は出来るし、様子を見ながらとは言え、歩くことで心肺機能を上げるってことも出来るだろうからなぁ。

【私信】良い助言ありがとう。

そんな訳で、ピカチュウの巣へ。今回向かったのは、東京・府中市の府中郷土の森公園。JR府中本町駅から徒歩15分。そこまで激しいアップダウンは無い。

言いにくいよね、ホント途中、ビオトープを通るも良し。

管理はもう一歩だねぇ公園には芝生広場や人口釣り堀、そして、多くの種類の蓮(ハス)が植わった池がある。残念ながら、釣り堀や池には「みずポケモン」が皆無に等しかった。

しかし、既に「ピカチュウの巣」の情報を仕入れているのか、結構な数の「目指せポケモンマスター」な方が居たなぁ。あと「ポケモントレーナー」も。公園内にもジムがあったので、その周辺には人が集中する時間帯も。

オイラは以前から綴っている通り、その場所に思いを馳せたり、色々と観察をしながら歩くことにしているので、ポケモンGOのことが済んだらおしまいとはしなかった。

そんな中でピカチュウ発見!! 確かにピカチュウは居る。ボコスカとゲット出来る訳では無いが、普段のことを思えば簡単に見つかると言う印象を持つ方は多いだろうと思う。

pikachu_019月28日(水)と30日(金)に足を運んだのだが、結果は5勝1敗。やっぱり逃げるピカチュウもあるね。ピカチュウが居る場所には割と同じ動きをした方が集まるので、そこを見て行動するのもアリかもね。

pikachu_2なんちゅう顔してんのよ。

で、心配された咳喘息だが、確かに咳き込む時間はあった。ただ、そこは公園だ。ベンチがあるので、時々そこで休んでは飲み物を口にし、無理の無い範囲で動くことが出来た。

この公園でポケモンGOに興じていたのは30〜50代の方中心だったかな。7割が男性。ジムバトルをしている女性は見なかった。単独や複数で回られていたが、女性だけのグループも見なかったな。

これは賛否両論出そうだけど、車椅子の方やその介助の方も一緒に楽しんでいた。介助者の安全面が気がかりだが、外に出ることが嬉しかったのか、車椅子の方が楽しそうな顔で遊んでいるのが印象的だった。

マナーは比較的守られている方かな。これが維持されると良いけどね。

さて、府中郷土の森公園の向かいには、物産館と博物館がある。オイラはこの機会に両方ともを楽しむことにした。公園で長時間粘りたい方にとっては、ありがたい場所でもあるだろう。

では、次回は物産館のお話をば。そして、博物館の話へと続けていこう。
【追記】2016.10.06 18:05

2016年10月6日(木)に「巣」が一新された模様。この日からは「ブーバーの巣」となっており、また、どこかのタイミングで別のポケモンの巣になるか、巣の概念から外れるものと見られる。