『テレビ体操』のオープニングイラストが色々と引きずるものでして その3

『テレビ体操』のオープニングイラストが色々と引きずるものでして その3

夏も終わり、秋が近づくか。

この夏…と言うか、2016年8月と9月は天候に相当振り回された。台風はボコスカ来るし、秋雨前線と合わさって長雨になった。場所によっては、終日晴れた日が9月の1ヶ月間で7日も無いなんてところも。

夏は何だったのだろうか。

そうこうしていたら10月だ。暑い日が過ぎ去り、空気は秋になった。秋と言えば運動会シーズンだし、実り豊かな時期でもある。色とりどりな芸術作品に触れるのにも良いわなぁ。

そうだよね、8月と9月の憂さを晴らす絵が良いよね。

えっ!?

何故…なぜ、ここまで殺風景に出来るのか!? 今回は大写しにしたので周辺の絵が切れているのだが、切れたところも寂しげなモミジの木。実りの秋…ねぇ。深まりゆく秋の色…。

何故か食欲が落ちるような。

さて、先日来の咳喘息により、現在はテレビ体操をお休みしているオイラ。パラリンピックなどの中継で放送休止に追い込まれる日が出るなど、1日のリズム作りに難儀することもあったなぁ。

昨日(2016年10月1日)は、まぁそこそこ出来たか。本調子では無いものの。10月ともなると、この4月に入ったアシスタントさん達が椅子での実技指導を始めたりしてね。

登場回数も多すぎず少なすぎず。14時台の『テレビ体操』では自己紹介もしていたし…ここまで来ると、先輩アシスタントさん達とほぼ同じように活躍するだろう。

同じく4月に入った鈴木大輔さんはどうなるかな…現時点では、まだ週2での登場とはならない模様。指導員3人体制なので「3:2:2」の比率で登場するのが通例だが。当面は6時台だと月曜日のみの登場となる。

ただ、感覚的に「大輔おにいさんだから頑張ってTVを見る」と意気込んでいる方も多いような。「鈴木さん色」の体操が定着すれば良いね。

体調がアレなので中々上手くいかないが、特に6時台の『テレビ体操』は365日安定操業を原則にしているので、やっぱり乗っかりたいところだよなぁ。

そうは言っても、ある程度の運動は必要だ。体操は叶わないが、オイラにはアレがあるんだった。この力を利用して、少しはリハビリもやろう。そうすれば、体操もフルに出来るようになる筈だ。

これについては次回のブログにて。

PAGE TOP