久々のマクドナルドにいざなったのは人生初のマックシェイクだった件

NO IMAGE

これ見たら、そりゃ買いたくなるよ。

まんま表しているじゃんこのパッケージ…森永ミルクキャラメルそのものだよね。「滋養豊富」「風味絶佳」のところまでキチンと。でも下を見ると”McSHAKE”の文字…そう、「マックシェイク」だ。

マックカフェじゃないのよ2016年9月21日(水)より期間限定で発売している「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」は「森永ミルクキャラメル」の味わいをそのままに、ひんやり滑らかなシェイクとなっている。

Sサイズ(120円)とMサイズ(200円)があるが、このカップに入るのはSサイズのみ。Mサイズについては、「森永ミルクキャラメル」の空き箱をスタッフに見せることで150円に値引きされるそうだ。

発売開始の数日前にネットニュースで情報を得ており、これは是が非でも買わなきゃって思ったよ。シェイクは甘ったるさやカロリーの高さなどで敬遠していたのだが、Sサイズが心を掴むアレだったから。

買って正解だった。

開けるまでも無かったな実は本日(9月23日)まで数量限定で「味比べ用」としての「森永ミルクキャラメル」を貰えるのだが、開けるまでも無く同じ味だった。むしろ、シェイクの方が口にスッと入る印象も。

カップの見た目にも楽しいし、味も申し分無い。一緒に食べたものがものだけに「Mサイズが良かったかな」とも思ったが、それでも十分に満足出来るものだった。

そんな奴おれへんやろちなみに他に買ったのは「チキンチーズバーガー(チキチー)」(200円)。実は「チキンフィレオ」よりカロリーが若干高い。それでも食べた印象としては割とライト。スパイスは結構きいているね。

「チキチー」と聞くと、どうしても大木こだま・ひびきさんを思い出す…「チッチキチ〜」ね、アレ。

アグレッシヴ過ぎるやろがポテトはSサイズ(150円)にて。Mサイズだと多いんだよなぁ。サラダにしても良かったんだけど、数年ぶりのハンバーガーショップなので、思い切ってみた。ポテトの長さも思い切っているなぁ。

よって、今回の出費は470円…税込価格はありがたや。ただね、本来ならシェイクをMサイズにすると「バリューセット」の扱いで安くなるんだよなぁ…カップ代と思えば損では無いな。

さて、マクドナルドと言えば、「ポケモンGO」の配信開始からアイテムなどが手に入る「ポケストップ」になっていることで知られているが、悲しい哉、寄った店ではその恩恵にあやかれていないらしい。

と言うのも、2016年9月より同店での「朝マック」を終了。10時から21時までの営業となってしまったのだ。半日も開いていないマクドナルドって正直…。駐車場が無いのでドライブスルーも無い。

店内に入っても確かに前後1人ずつ順番待ちしたけど、全然ガヤガヤしていない。食事をしていたのは2人ほどか。これは以前からもそうだった。立地や人の傾向はあるけれど、何か不安になってきた。

「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」が、どれだけの客を呼ぶだろうか。この店では、かなりの苦境にあるんだろうな。

ともあれ、時に面白いことをやってくるマクドナルド。一時、信頼を失う出来事もあったが、起死回生を図ることが出来るのか、今後にも注目したいところである。