にゃんこの大相撲夏巡業 2016 ~前哨戦~

NO IMAGE

37年ぶりの開催ですってよ。

37年ぶりってか本日(2016年8月4日)、東京都立川市にて、大相撲の夏巡業が行われる。題して「大相撲立川立飛場所」…ここで初めて「立飛(たちひ)」って読み方を知った訳で。写真は公式HP及び公式チラシより。

巡業となると、本場所とは異なり、初切(しょっきり: 相撲の禁じ手をコミカルに伝える催し)や、ちびっ子との取組、綱締めや髷結いの実演なども見られる。勿論、十両以上の土俵入りや、序二段以上からの取組などもある。

今回は昔ながらの野外開催。この場所のために、イチから土俵を作る(※ 通常、巡業では予め用意した土台の表面を土で覆う)とあって、力の入り方が異なっている。

オイラも行きたいよぉ。

そんな訳でチケット予約が始まる2016年5月26日(木)は緊張感が走った。何しろ、本場所におけるチケットの売れ方って傍から見ていても凄いものがあるからなぁ。地方巡業はそれよりも激しい争奪戦が予想される。

まぁ、でも準備出来るところはしておこうってことで、前日までにチケット予約サイトの会員登録を済ませておいた。出かけるのは争奪戦が終わってから。当日9:55からのテレビ体操(みんなの体操)も、程良きところで切り上げた。

午前10時、予約が始まったぞ。

さて、ログイン…げっ、もう既にサイトが激混み…ヤバいなって思いながら2回リロードしたら何とかログイン出来た。既に欲しい席のエリアは「残席わずか」に…手早く手続きをして、予約ボタンをブヒッとな。

予約が完了し、すぐに確認のため同じサイトに入ったら「満席」に。あー、良かった、事前に会員登録しておいて…購入者情報をあの場で逐一入力していたら、絶対にアウトだったな。

代金の支払いはセブンイレブンにて。6月1日(水)までが期限だったが、早めに完了させておこうってことで、すぐに同店に出向いてチケット確保。

まぁヨシとしようか今回は「マス席(2名)」をば。実はこの枠が1番人気で、開始10分で満席になった上、キャンセルが全然出ない状況に。時間が経つごとに震えが。東側ってことで、テレビ中継で見るのとは異なる角度で楽しめるってことか。

恐るべし地方巡業13:45…予約開始から4時間弱でこの状況に。土俵に近いエリアと安く観戦出来るエリアから売れていき、中間エリアと車椅子席に若干の残席アリと言ったところ。

急な対応乙主催者側は16時過ぎに急きょ「見切席(柱などで土俵がやや見えにくい席)」を設けた模様。それでも「残席わずか」のエリアが出た。この時点で車椅子席は満席になり、17時までには当初用意された席が全て満席に。

やっぱり恐るべし20:15頃には見切席でも満席になるエリアが発生。その後、土俵に近いエリアや花道側エリアから売れていくのが見て取れた。

見切席は通常の席よりも安く設定されたため、出入り待ちを希望する方や、巡業の雰囲気を楽しみたい方に向いたものとなったのかも知れない。この売れ行きの良さは他の巡業でも見られないと言った話もあった。

遂に来ちゃいましたかそれだって、ものの2・3日で完売な訳で。

しかし無事にチケットが取れて良かった。いよいよ、これから会場へ。巡業レポはまた改めて綴るとして、人生初の「生」大相撲を楽しんで参ります。

やー、楽しみだ。

PAGE TOP