CanDoの「A4三つ折りクリアファイル」って、実は最強パスワード管理ツールだった!

CanDoの「A4三つ折りクリアファイル」って、実は最強パスワード管理ツールだった!

これは凄い発見だったぞ。

これまで、クリアファイルって「書類を折り曲げないために使うもの」ってイメージがあったのよね。しかし、これを敢えて折り曲げることで、物凄い可能性を秘めたアイテムになるとは思わなかった。

元々は興味本位…「まぁ、ダメでも100円だしなぁ」程度で買った訳で。

「3オーレ(みつおーれ)」なる商品名で、断言は出来ないが、ひょっとしたらCanDo以外の100円ショップにもあるのかも知れない。色は、オイラが見た限りでは、白・ピンク・青・黄色があった…ぁ、でも「5色あります」って書いてあるなぁ。

雑だけど、開けばこんな感じ。

コンパクトに収納出来て、ポケットやカバンに入れても邪魔にならない。ポケットは5つ…これで真っ先に思いついた使い道は、旅行や出張などの行程表だったり、地図だったりを入れること。これならスマートに決まるよね。

どうしても紙のままで保管すると、グチャグチャになったり、特にカバンの中で行方不明になったりしやすい。インクジェットプリンターで印刷したものだと、水濡れのリスクだってある。このファイルはそれを一気に解消出来るだろう。

あと、最近多いWebクーポンや、クーポンの代わりになるEメールを印刷したものにも有効だよね。グチャグチャになった紙を渡すって、受け取る側に失礼だもんなぁ。その点、これは三つ折だから失礼にも当たらないだろう。

そんな訳で、これからの旅や買い物で重宝させよ…うとも思っているが、実は実は、これこそが「パスワード管理」に物凄く使いやすい品だってことに気が付いたのだ。

パスワード管理…皆様はどうされておりますかね?

つい同じパスワードを使い回したり、パソコンに覚えさせたり…なんて方も多いだろう。オイラもかつてはそうだった。しかし、これらの対応で痛い目に遭うケースって非常に多い訳で。でも、複雑かつ大量のパスワードなんて、そうそう覚えられない。

そんな中、WordやPagesなどと言った文書作成ソフトや、ExcelやNumbersなどと言った表計算ソフトなどでパスワードの一覧を作って印刷しようと考える方もあるかと思うが、保管方法はどうすんの?ってのが懸案だったかも知れない。

それを今回のファイルが見事に解消してくれるのだ。

A4用紙に合うように表を作り、「対象となる店やサービス」「ID(あれば)」「パスワード」「紐付けされたEメールアドレスや電話番号」などを入力して印刷。それを今回のファイルに入れたら…「どうですか、お客さん?」って感じなのですよ。

A4サイズだと表の作成や印刷も簡単だし、三つ折にすることでコンパクトに収納可能。そもそもポケットが5つしか無い(つまり用紙を5枚しか収納出来ない)ので、やたら厚みが出て場所を取るっていう心配も無いだろう。

目立たないとなれば、隠すのも簡単だったりして。

これが例えば手帳に控えるとなると、まず、手書きで大変だし、ついつい雑に書くと判読しづらくなることもあるだろう。パスワードを変更したとなれば、線で消すのは見た目に悪いし、そこだけちぎるのも不格好。新たな手帳を買うのもなぁ。

それが、今回の商品にかかると、パスワードを変えたら新たに作成した紙と差し替えるだけ。見た目が悪くなることも無いし、新たなファイルを買う必要も無い。フォーマットを1度作っておけば、以降の作成作業も早かったりする。

文字だって、よほどのフォントを使わない限り、判読不能には陥らないだろう。

そんな訳で、オイラも早速実践。上では書かなかったが、「最終更新日」の欄を作っておくと、次のパスワード変更の目安にもなって良いと思う。金融機関やSNSなどでは、早め早めのパスワード変更が求められるからね。

アナログなパスワード管理はこれでイケるかな。デジタルな管理は…間違ってもクラウドに保管しないことだな。フォーマットも含め、外部メモリにて厳重保管。デスクトップに置くのも危険だろうなぁ。

そんな訳で優等生と言える今回のファイル。唯一、難点を挙げるとすれば、うっかりポケット部分を広げてしまう可能性があることかな。それを防ぐには、100円ショップのヘアゴムやシュシュなどで留めるとか。ファイルと一緒に買って対処しよう。

しかし、凄い商品があるもんだなぁ。

PAGE TOP