【日本三大祭】「ヤマザキ春のパンまつり2016」の神器が手に入ったぞ!!

NO IMAGE

はい、無事に1枚ゲット。

今年はちょっと大きめ2016年の神器は「白いフレンチディッシュ」。思ったより大きめだな。例年通り、アルク・インターナショナル・フランス社のもので、電子レンジには対応する模様。

厳重だが意外とテキトー?今回は、手伝いに行っている事務所近くのセブンイレブンにて交換。ペーパータオルかと思うが、ちゃんと皿を包んで袋に入れてくれた。昨年(2015年)のあの店は…ってか、実はもうその店も閉店になったんだよなぁ。

さて、今回は「白いフレンチディッシュ」だが、前回は「白いモーニングディッシュ」だった。写真を見る限りでは、どこがどう違うのだろう?って印象だったよなぁ。

では、実際に現物で比較してみよう。

ほぉ、なるほどね向かって左が2016年の「フレンチディッシュ」。右は2015年の「モーニングディッシュ」。「フレンチ~」の方がやや大きいのが分かる一方、深さの面では「モーニング~」の方が上回っている。

これらを見て、よく分かった。「フレンチ~」は食パン(特にトースト)にピッタリで、「モーニング~」はサラダやベーコンエッグなどにピッタリだ、と。「モーニング~」は深さがあるので、同じ食パンでもサンドイッチなら「モーニング~」が良さそうだ。

よく分かるよね、これならね、これだけ違うんだわ。

2枚あるんですよ、2枚重ねてみた。上にあるのが2015年の「モーニングディッシュ」。

やっぱり違うんだわつまり、下にあるのは2016年の「フレンチディッシュ」。やっぱり「フレンチ~」は大きいんだな。この写真でも深さの違いがよく分かる。ピッタリ重なる感じも無いもんねぇ。

結論: ヤマザキさんは毎年、工夫をしておる。

さて、2016年のパンまつりのシール貼付は4月30日(土)まで。この調子なら、もう1枚貰えそうだな。実際、欲しくなる感じのものだもんなぁ。もう暫くの間、食卓に並ぶ食パンがヤマザキになりそうだ。