広島でマイナス金利の不利益に対抗するには、ユアーズの「ニコニコカード」だろっ!!

NO IMAGE

お近くに「ユアーズ」がある方は是非ご検討を。

これこそが神カード広島県を中心に展開しているスーパー、ユアーズ。『にゃんこの暮らしの手帖』以前のブログでも取り上げたが、この店のカードが他とは大きく違って物凄くお得。写真はユアーズの「ニコニコカード」の案内ページより。

通常、スーパーのカードと言えば、ポイントを貯めるものが中心である。ところが、ユアーズの「ニコニコカード」にポイントを貯める機能は無い。その代わり、「お釣り」を貯めることが出来る。

写真にもあるように、100円未満(つまり99円まで)のお釣りを自動的に貯め、2,000円まで貯めたら、店内で利用できる2,500円分のクーポンが発行される。500円も得するという、マイナス金利の不利益にガッチリ対抗出来る内容なのだ。

2016年3月15日現在、多くの銀行の普通預金金利は0.001%と微々たるもの。100万円預けても税引前利息が10円。それに対して、ニコニコカードの利率は年利では無いものの、単純計算で25%となる。もう笑うしか無い。

ニコニコカードの仕組みは、こんな感じ。

例えば、450円の買い物に対して、500円で支払った場合、50円がカードに積み立てられて、お釣りを直接受け取ることは無い。1,000円で支払ったら、50円をカードに積み立て、残りの500円をお釣りとして受け取る。

ニコニコカードで1回に貯める金額は1円~99円と、余り痛手とならないもの。デパートや旅行会社の積立だと、1回である程度まとまった金額を預けることになるので、急な出費が発生した時には慌てることもあるだろう。

しかも、ニコニコカードの積立期間も中々良い。毎日、ユアーズを利用する人にとっては、1年もかからず2,000円を貯められるだろう。毎回99円に近いお釣りが発生するなら、1ヶ月で貯めることも計算上可能だ。

毎回1円のお釣りだと大変だが、案外そうはならないものだ。

なので、2,000円の積立を年に数回達成したっていうケースもあって不思議では無い。デパートや旅行会社の積立では、1年などの期間が設定されているため、すぐに恩恵にあやかれる訳でも無い。

オイラも広島市に住んでいた頃は、近所にユアーズがあったので、利用する機会も多かった。勿論、ニコニコカードを持っていたし、それで何度かクーポンを発行してもらって、お米など値が張るものを買っていたものだ。

クーポンはユアーズグループの店内(一部店舗を除く)でしか使えないが、元々ユアーズを使っている方にとっては使いづらいと思うことも無い筈だ。それこそ、普段の買い物に充てれば良い訳で。

「貯蓄」を「消費」で達成するようなもの。凄い発想だな。

今は引っ越して、近隣で同様のカードを持つ店舗も見当たらないのだが、あのカードの最強っぷりは今でも凄いと思う。真似して欲しいけど、そう簡単には真似出来ないんだろうなぁ。

【追記】2016.03.15 15:45
地元に戻り、ユアーズに寄ってみると、「ニコニコカード」ではなく、「ゆめカード」を推している模様。ゆめカードにはニコニコカードのような特質は無いのだが…ってか、この時点で系列が変わっている!! どうした、ニコニコカード。