ロッテ「ジェラートマイスター」を伏兵にしてしまうのは惜しいような

NO IMAGE

スンマセン、最近になって知りました。

め、メインで行きますか!?とあるスーパーで買い物をしていると、アイス売場に見慣れぬ品が。写真のものがそれ。「ピスタチオってメインで頑張れるものなの?」と。余りにも気になって1個お買い上げ。

こちらの商品、ロッテから出ている「ジェラートマイスター」から「ピスタチオ」。ジェラートと言えば、イタリアのアイスで、しっかりとした味わいでありながらも、サッパリと食べられるのが特徴。でも「シャーベット」とも異なる。

香りから結構ピスタチオって感じピスタチオはイタリアでも人気のフレーヴァーだそうで、香ばしいさと深い味はひと口食べただけでも分かる。本来は練って空気を含ませながら食べるのだが、中々上手くいかず、写真には収めていない。

数日後、同じスーパーで別の品を2つお買い上げ。

お早めに召し上がれまずは期間限定の「アップルパイ」。リンゴの果肉と、パイが入っている。クッキーとは違うので、パイがザクザクとはいかないものの、リンゴの果肉がしっかり入っているので、食べ応えはある。

どうやったらツノが出来るの?頑張って練ってみる…うん、練ると口当たりが良いですな。

妙に夏らしいパッケージでもう1つは「ヘーゼルナッツ」。こちらも期間限定。その名の通り、ヘーゼルナッツが沢山入っている。ただ、練りやすさも考慮してか、ナッツ自体はやや小さめになっている。

これじゃ分かんないよ開けたままの状態では分からないが、ナッツは結構入っている。そして、ピスタチオ同様、香りが高い。

で、ここで比較対象になるのは、昨日も登場したハーゲンダッツだろう。ジェラートマイスターも比較的高めのアイスに位置づけられるが、ハーゲンダッツのミニカップよりも若干安く、量が10ml多い。

そして、何よりカロリーが低めである。2016年3月4日現在、共通して販売されている「バニラ」で比較してみると、ハーゲンダッツ(バニラ)は244kcal、ジェラートマイスター(マダガスカルバニラ)は187kcalである。

今回紹介した商品の中で「ヘーゼルナッツ」が1番カロリーが高いのだが、それでも214kcal…ハーゲンダッツのバニラよりも低カロリーであることが証明された。

「贅沢したいけどカロリーが気になる」と仰る方にとって、ジェラートマイスターは良い選択肢になるだろう。置いている店が少ないのはネックだが。

さて、明日のブログは「それでもカロリーが気になる」と仰る方にオススメとなるあの商品をば。とは言っても、歴史は意外と古いものだが。久々に食べると何か感慨深かったわ。

PAGE TOP