『にゃんこの暮らしの手帖』の検索理由も様々あるようですな

NO IMAGE

それは2016年2月16日(火)のこと。

勢いは一過性当ブログのサイト統計情報のグラフが突出しており、それに関しての通知も届いた。このグラフは、いわゆる「PV数」を表し、写真は2016年2月20日(土)午前10時頃のもの。これを見ても16日の突出っぷりが凄まじいことが分かる。

PV…要はページのアクセス(閲覧)回数ね。

この日の更新記事はIllustratorとGIMPの比較で、この記事自体は今のところアクセスも多くない。では何故グラフが突出したか?と言うと、意外な記事が意外な検索理由で閲覧されていたのだ。

1日限りの天下なり対象となる記事はこちら…記事自体は2015年6月21日のもので、半年経っても20PVに届くかどうか…と言うものだった。それが、この1日だけで255PVに及んだのだ。実際の検索ワードを見て、なるほどと思った次第。

オイラも何か貢献出来たかこれが、この日の検索ワード。上位10件のうち、実に4件で「b級グルメである牛汁」が入っている。この4件だけで100を超えており、下位にあった同様のワードや、解析しきれなかったものなどを含めると255PVにもなるわなぁ。

で、ここで分かることは、その多くで「どこの料理」と入っていること。ここで確信した。この日のどこかのポイントサイトで、「B級グルメである牛汁はどこの料理か?」と言う出題があったのだろう、と。正解すればポイントGETという流れ。

オイラも昔、複数のポイントサイトに登録して、こういったクイズやゲームなどでポイントを貰っていた。色々思うところがあって全て登録を解除したのだが、クイズで答えを知らない場合は、あれこれ検索かけていたものだ。

クイズの出題とその回答を掲載するサイトってのもあったが、それは出題する側から見れば困った存在となったかもしれない。そのようなサイトを使わずして検索するのは、時に難しかったもんだよなぁ。

そんなこともあって、こういった形でも当ブログにアクセスがあったのはありがたい。同時に、書き上げる記事に「責任」ってものをしっかり持たないとな…って改めて思った次第。

あの記事は結構、裏付けを取って書いているから不正解では無かった筈だ。

書き上げる記事に「責任」ってものを…そう、『にゃんこの暮らしの手帖』を独自ドメインで始めたのも、そこに理由がある訳だ。最初は単なる備忘録的なものだったが、あれこれ解析すると、物凄い立ち位置になることもあるなぁ。

そう考えると中途半端なものには出来ないだろうし、テキトーに流すって訳にも行かないだろう。色々とブログを書いて渡り歩いた中で痛感するところでもある。

何だかんだでブロガー歴も丸10年になる。あな恐ろしや。怒りを買うこともあるとは思うが、多少なり役に立つことが出来ているなら何より。まぁ、4月にやって来る11年目もどうなることやら。

PAGE TOP