ご飯で振り返る広島1人旅 ~ひるげ~

NO IMAGE

やっぱり贅沢になるもんですな。

12.05昼食その1初っ端から、こんな感じだったりしたもので…まぁ、出来る限り品数多く食べようとは心がけたのだが。折角、広島に戻ったのだから、全国区の店は避けて…とも思ったりなんぞ。

で、昼食となればこんな感じだ。

12.04昼食【2015.12.04】
東京駅グランスタのRF1の「20品目バランスSalad bento」。これを食べながら新幹線で運ばれた。ラップロールが緑色なのには一瞬焦ったが、バジル味ってことで安心。肉や魚介類もあるけれど、兎に角野菜多めって感じ。

2015.12.05昼食その2【2015.12.05】
中区大手町のLa Varge(ラ・ヴァーグ)にて友人と。肉または魚のランチで今回は魚(愛鯛)をチョイス。1番最初の写真が前菜として登場する。パンとデザートも付いているが、気を利かせてのガトーショコラのオマケがオイラには辛かった。

12.06昼食【2015.12.06】
中区袋町のタゴライスにて「鶏そぼろと揚げなすの和風オムライス」。クーポンを持っていたので、サラダと柚子ソーダも付けてもらった。これは絶品。鶏そぼろは和風あんと広島菜(多分)入りのライスに入っている。

12.07昼食【2015.12.07】
宮島のたち花にて肉そば。味は特にどうと言うことは無いのだが、先日も綴った通り、店内に飾ってあった有名人のサインに胸がいっぱいになったところもあった。

12.08昼食【2015.12.08】
中区紙屋町のサンモールに入っているVege-pa(ベジパ)にてパスタランチ。この日は「サバの燻製と新キャベツと大根のコンフィ入り和風パスタ」。斬新な具材のチョイスには圧倒されるところ多し。

12.09昼食【2015.12.09】
中区八丁堀の福屋にて、たごさくの「定番あかつき弁当」をば。自由に選べるおこわは、鶏五目と福屋限定の広島菜をチョイス。これを友人宅にお持ちし、お互い美味しくいただきましたとさ。

【2015.12.10】
あー、写真忘れた!! 竹原のほり川にて、お好み焼きをゴチになったのです。定番の肉玉そば。風情のある店内でのんびりと美味しくいただきました。多謝。ちなみに地方発送もあるらしい。

【2015.12.11】
2日連続写真忘れ。中区紙屋町のワンコインベーカリーで、カルツォーネとあんバターフランスをば。特に後者は広島時代によく食べていたので懐かしさと共にいただいたりなんぞ。

12.12昼食【2015.12.12】
広島駅新幹線口のMario de Hiroshimaから「たこ飯イタリア風」。これが広島最後のご飯となった。帰りの新幹線ご飯でもある。最後にはやや単調となったが、案外悪くない。ラタトゥイユも美味。

う~ん、どうしても肉主体になるなぁ。でも、どれもそれぞれに良さもあったなぁ。1人ご飯もあれば、仲間とワイワイもあった訳で。新店の開拓も出来たし、うん、よかよか。

で、昼でこんな感じでしょ、じゃぁ夜はどうなのよ?って話にもなるわな。それは…明日のブログにて。