♪The Ramones – Do You Remember Rock ‘n’ Roll Radio?

NO IMAGE

世界野球プレミア12、盛り上がってんなぁ。

猛打・逆転・サヨナラ…全部を見ている訳じゃないが、結構ハラハラしつつも、日本代表(侍ジャパン)は順当に勝っていると言う印象。

さて、今回の世界野球において、侍ジャパンのオフィシャルスポンサーになっているのが、オンラインゲームでお馴染み、ガンホー(Gung Ho)ですな。で、そこが世界野球の応援として作ったCMで流れているのが、今回ご紹介の曲。

https://youtu.be/v-0GL1QJj6A

あのCM(15秒版と60秒版もある)は割と好きだ。野球の好プレーになぞらえた人々の動きが上手く描写されている。ただ、映像だけ見ると「ガンホー」が何の会社か分からないが。ともかく「楽しめ」って世界がよく伝わる。

うん、野球とは全然関係無いな。

しかし、ラモーンズは昔からかっけーな。70年代から興ったパンクムーブメント、イギリスではセックス・ピストルズやザ・クラッシュと言った二大巨頭が思い浮かぶが、アメリカだと真っ先に彼らだろうな。

今回のものをはじめ、聴けば「あぁ、知っている」と言う曲は多いだろう。大抵の場合、3分を超えないので、勢いで駆け抜ける印象もある。

コード進行がシンプルで(3コードでことが済む曲もあるほどだ)、メンバーそれぞれが個性的なのに「ラモーン」と言う名で統一され(血縁関係などは無い)、力の入れ方が如何にもでは無いところが良いんだな。

https://youtu.be/6NF–bHavJs

しかし、初期メンバーは全員他界。メンバーチェンジがあったから残ったメンバーはあれど、フロントマン亡きラモーンズは、もはやラモーンズでは無い。聴いていて、ちょっとセンチメンタルなところもある。

ちなみに、先日はユニコーンのEBIさん生誕50周年記念曲をご紹介したが、恐らく、ラモーンズ的なパンクロックと言った印象だろうね。ただ、演歌と融合させるのは高度なテクニックであり、反則でもあり。

PAGE TOP