近所のゆうちょ銀行のATMが余りにも弱々なもので

NO IMAGE

あら、またそう来ましたか。

融通が利かないよねぇ毎月1度は必ず相方さんに言われるひと言。「ATMに行けなかったから、ちょっとお金貸して」…メインバンクは、ゆうちょ銀行。本人曰く「引き出しやすさは1番なんだけど、行く時間が無くて」ですと。

確かに、引き出しやすさはかなり上位にあると思うよ、一般的なゆうちょ銀行のATMなら。ところが、今暮らしているエリアにあるATMは、とてつもなく不便なのである。しかも、そんなのが2ヶ所も。

何が不便か?って、その営業時間。平日は9時から17時30分、土曜は9時から12時30分、日曜と休日は完全休止…おいおい、それじゃ、地方銀行に惨敗じゃないか。

日中バタバタしていると営業時間には間に合わない。しかもATMが各1台しか無いから、下手すりゃ大行列もある。ゆうちょ銀行のATMなら手数料も無料だが、行けないと分かればコンビニで手数料を払って利用する始末。

うん、全然理に適っていないね。

そう言う状況が月に1度は必ずやって来る相方さん。急な出費が発生することもあるので致し方無いところも分かるが、そうならないために他行で口座を開くのも手のように思うんだがね。

「ゆうちょ銀行を止める」って意味では無く、「ゆうちょ銀行をメインバンクにとどめたとして、『引き出し可能』って位置づけた上で必要分だけ預けるサブバンクを作る」ってことだな。

オイラが代わりにATMに行けなくも無いが、預金を引き出すために月に何度も行くのは好きじゃないし、昔から決められた枠でやりくりするって決めているから性に合わないんだよねぇ。

預け入れで何度も行くのは大歓迎だが。

そうなると、コンビニでも手数料無料で引き出し可能な銀行を知っておく必要がある。オイラが知っているものだと、2015年11月時点では、新生銀行住信SBIネット銀行ってことになるか。

しかし、住信SBIネット銀行は2016年2月より、毎月の手数料無料の回数に制限を設けるなど、サーヴィスが改悪されると聞いている。これは困りましたわね。

そんな訳で、手数料無料になる口座開設を提案すると「何か難しそう」と話す相方さん…あの、どの辺りが難しそうなんだろうか? いずれにせよ、変な無駄は避けたいものだ。

PAGE TOP