FREETEL “Priori3 LTE”も2015.11.16予約開始と言うのだが…。

NO IMAGE

昨日は”SAMURAI KIWAMI”でガーガー言いましたが、

Priori3 LTE実はこちら、”Priori3 LTE”の予約開始日も発表になったのですよ。SAMURAI KIWAMI同様、2015年11月16日(月)から。但し、発売開始日への言及は無く、どこかのタイミングで随時ってのが現在の見方だろう。

オイラはむしろ、こっちが気になるのよね。

確かに、以前の記事にもあるように「RAMが1GB、ROMは8GB」ってのを考えるところはあるけれど、今のZenfone5でも8GB以内で事が済んでいる実情があるもので。プリインアプリが多めのあの機種でそれだもん。

なので、メインとしては難があるものの、メイン機に何かがあった時の予備(つまりサブ機)としての導入は大いに考えられる。もっとも動画はWi-Fi環境下で見るし、通話もほぼしないので、ライトもライトな使い方だよ、現状でも。

さて、今回の”Priori3 LTE”が正式に出ると分かったので、先代の”Priori2 LTE”をこれから買うってのは止めておいた方が良さそうである。

“Priori2 LTE”が半値くらいまで落ちればだけど、それも無いとなれば、敢えて手を出す理由が分からないって話だ。スペックは”Priori3 LTE”が圧倒的に上だし、お値段も圧倒的に安い。

先日、ご近所のヤマダ電機にて、「処分価格」って扱いで”Priori2 LTE”を販売していたが、税抜16,800円だった…何だ、1,000円しか下がっていないのか。更に4,000円頑張って、やっと”Priori3 LTE”の金額に並ぶからね。

色は何が良いかなぁ、白かなぁ、赤かなぁ…。

でも、仮に買うと決めても、初回ロットは見送る予定。限定生産ってことでは無さそうなので、ある程度落ち着いてからでも良いわな。手持ちのNexus7(2012)がそろそろ怪しいけど、メインのZenfone5はまだ大丈夫だもんね。

ちなみに、”SAMURAI MIYABI“の年内量産も発表されておったな。こちらも、ある程度落ち着いたら検討したいところ。

そんな訳で、ハラハラさせられるところもあるものの、凄い商品を持って来るFREETEL。今月(2015年10月)限定のSIMの爆速体感キャンペーンと言い、面白いことをやってくれる日本企業だと、つくづく思う。

かなりボコスカ叩かれた”Simple“もオイラにとっては上出来かつ良き相棒だと思うし、「FREETELはこれからも何かやってくれる」と期待を持つようになったもんねぇ。でも勢いが過ぎて失速だけは避けていただきたいものだ。