にゃんこの大相撲秋場所 2015 〜後編〜

にゃんこの大相撲秋場所 2015 〜後編〜

こんなポーズで逃げ切るとは!!

こちらは十両の豊響(とよひびき)が御嶽海(みたけうみ)を破った瞬間。身のこなしが軽いな…でも、このポースは他の力士の専売特許では? ともあれ、力士の身体能力の高さが分かりますな。

ではでは、まさかの後編となった本日は、特に暴走したツイートで本場所を振り返ることに。

新十両・正代(しょうだい)は本名。おばあちゃんは「正代 正代(しょうだい まさよ)」さんなのだとか。正代は早々と勝ち越しを決め、存在感を見せつけた。「石浦」も本名で相撲を取っている力士。

苦手な力士相手に為す術も無く負けてしまった臥牙丸(ががまる)の弱気発言。最近ではLINEで「しゃべるスタンプ」が出ているそうなので是非。(尚、日本相撲協会を始め、既に販売されている相撲スタンプの多さに驚いている)

これまで、稲川親方(元 普天王)にツイートが拾われるケースが多かったが、本場所は浦風親方(元 敷島)に拾われるケースが多かった。審判部に居るとあって、力士が飛んで来る危険性もある。中々に大変な職だ。

一応、親方は勝ち越しはしたものの、その後も惜敗が見られた。

この日(9月23日)は、サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が観戦していたのだが、画面が切り替わると、東京場所恒例のダンプ松本さんの姿が!! 「極悪」Tシャツで観戦することは本人のブログで告知済だったとか。

ダンプちゃん…かわゆす。

此方は本場所前に引退した、旭天鵬(現 大島親方)と、若の里(現 西岩親方)。初めての放送席ながらも楽しい放送となった。そんな中、西岩親方が出演した回でのこの発言。

過去に若の里の付き人を務めたことがある輝(かがやき)が、先輩(若の里)にお礼がしたいと思って食事をおごりたいと申し出たVTRへのひと言。「軽くバトルが勃発したか?」とTwitter相撲部が騒然とした

そんな輝も「…ぁ、先に(僕が)支払えばイイのか(*´▽`*)」と笑っていたので、案外、和気あいあいと。過去におごると申し出て若の里が感謝しつつも先に支払った経緯があるようで…良い関係じゃないか。

うん、そんな本場所だった…大丈夫か、こんな〆で。

ともあれ次回は1年納めの九州場所。恐らく、休場した2横綱も戻って来ると思うし、色々と記録などがかかる場所でもある。連日満員御礼は続くのか? それでは皆様、11月をお楽しみに。

PAGE TOP