2台目FREETEL Simpleが奇跡的に定価で手に入ったぞ!!

NO IMAGE

それは、あるツイートからだった。

会員にはならなかったけどヤマダウェブコムが台数限定でFREETEL Simpleを販売するという情報が入ったのだ。見ると確かに買える状況にある。今ではネットオークションで倍額になるケースも多いようだが、此方では定価通りだた。

元々2台欲しいと思っていたので、物は試しに注文をば。

しかし、注文受付メールを見ると「出荷までの目安が長期(1ヶ月以上)」とか書かれている…ぇ? 台数限定って、どう工面するつもりだったの!? 既に「売り切れ」扱いになっており、注文したことを後悔しつつも次の日。

「出荷のお知らせ」

何と!! 1ヶ月ってアナウンスは何だったとですか!? ともあれ、届くってことは確定。当たり外れの激しい機種ゆえに、完全に不安が拭えないのも事実だが、楽しみに待つことにしよう。

その次の日。

本当に来ちゃったよダンボーパイセンとご対面。

マジでやるとは思わなんだここまで来れば異常かも知れんぞ。

見慣れては居るけどね
さて、ご覧の通り、新たに届いた品も開封。懸案事項の初期不良は見られない…どころか、最初に買ったSimpleで見られたUSBコネクタのキャップが勝手に開く状態までも見られない優秀さ。それが普通だろ?とも思わなくも無いが。

良かった、それはそれは安心しましたさ。

以前も綴った通り、電話帳登録件数も少ないし、登録も平仮名で問題無い(ってか、むしろ二度手間を取らずに済む)し、SMSも使う気が無いから、Simpleにおける大問題と言えるものも回避出来る。

そもそも、SMSだって有料なんだしさぁ。

新たに届いたSimpleを今から使うのか、それとも不測の事態用に取っておくか…何となく後者の可能性が高いかもな。写真にもあるように、コンパクトな箱なので、置いておくにもさほど邪魔にもならないだろう。

あ、そう言えば、Simpleの料金プランのその後ってのを綴っていなかった。元々、スマフォ1台でやっていたのだが、そうも行かなくなったので…しかし、これがまた思わぬことにもつながったんだよな。

これについては、明日のブログでご覧あれ。

PAGE TOP