江ノ島で見たバス停がとても観光名所のものとは思えなかった件

NO IMAGE

今の時期はサーフィンも楽しいのか。

無茶すんじゃねーぞ3日前の江ノ島。場所によって変わるのだが、サーファーやウィンドサーファーが多かったな。この日は曇りで、傘をさすまでは無いにせよ、雨がパラつく時間帯もあった。新江ノ島水族館からもこの眺め。

海の家は撤去中ながらも、サーフボードを担いで歩くウェットスーツ姿の方や、同じくボードを屋根に積んで走る車も多く見かけた。

水族館もあるし、観光名所ではあるよな。

観光名所のバス停ですよで、新江ノ島水族館から少し離れているが、専用駐車場の付近にこんなバス停がある。観光名所だから、結構な便数があるのだろう。

観光名所のバス停ですよ?便数が…

観光名所のバス停ですよ!!平日に1本だけ!!

何、平日の8時31分に通ったらおしまい!? 確かにサーフボードにウェットスーツで乗車ってのは滅多に無いと思われるが、水族館とか周辺のレストランなどを利用する方には必要じゃないの!?

辻堂駅ってのが、どれほどの規模か分からないが。

ちなみに、新江ノ島水族館から江ノ島電鉄(通称: 江ノ電)までは徒歩10分あるとのこと。小田急江ノ島線を使えば徒歩3分程度だそうだが、バス旅行ゆえ、最寄り駅がどの辺りにあるのかまでは分からなかった。

しかし、平日に1本だけは無いわぁ。

ちなみに、このバス停が今回の旅行参加者の多くには「ツボ」だったらしく、オイラが撮影した後で次々と撮影されていった。昔、1日に3本って言うバスとバス停は見たことがあるが、まさかこんな場所で…ねぇ。