FREETEL Simpleにあれやこれや付けてみた結果

NO IMAGE

お子ちゃまケータイになってもたか。

スマフォじゃ余り出来まへんな

ストラップに保護シートに「ダンボー」…昔、スマートフォンが無かった頃、ガラケーを守ると言うか遊ぶ要素ってのが、これらだったかもしれないな。別にダンボーに限ることは無いが。まぁでも、それらしくはなったのかなぁ。

ストラップは以前、INFOBAR2を使っていた時に取っておいたもの。Simple到着後、程なくして装着。一応、本革製らしく、色違いで2本持っているが、色が薄い方から使うことに。こう言うストラップも今となっては探しにくいかもね。

次に保護シート。今回はこちらのお店で購入。低反射タイプなので「ミラーコーティング」の良さは見事に潰されるが、屋外や明るい室内での見え方はかなり良い。すんなり綺麗に貼れたと言う印象。また買っておくか。

で、問題の「ダンボー」。

『よつばと』を見ていた訳では無いが、ダンボーは知っていた。ってか同じ作者(あずまきよひこさん)の『あずまんが大王』を見ていたものでして。あと、この動画も忘れてはならない。

スピルバーグ監督公認キャラクター…そして、おおよそサメが上がってきそうにない栗コーダーカルテットのBGM。何というインパクトだ。その後、この作品もこう調理されたそうな。

スピルバーグ監督、喜んでいただけましたか?

閑話休題、そんなダンボーのグッズを何の気無く見ていたら…お、こんなアクセサリーがあったのか!! 販売状況は日々変わっているようだが、こちらは718円(税込)でお買い上げ。紐の部分を外して、ストラップの方に移植。

そんな訳で、年甲斐の無いFREETEL Simpleが完成してもうた。

さて、ひと通りの装飾は終わったが、替えの電池パックやケーブルなどの発売はこれからとのこと。ただ、本体が3日で完売したことを思うと、どうなるか分からん。長く使い続けるのか、今あるものを使い潰すのか。

まぁ、よほどのことが無い限り、簡単に手放すことは無いでしょうな。

PAGE TOP