味覚糖「ぷっちょ塩じゃけ味」はアレと比べたら美味だ!!

NO IMAGE

誰が考えついたかね、これ。

サラッと言うな、サラッと!!何でこんなことになったやら。ソフトキャンディの「ぷっちょ」と、サンリオキャラクターの「KiRiMiちゃん」が合体。正式には「ぷっちょKiRiMiちゃん塩じゃけ味」だが、そもそも「塩じゃけ」ってどゆこと!?

https://youtu.be/YX6Rw1LFbx4

プロモまで出来ているし…。

そんな訳で「甘い」のが当たり前にもなっているだろうソフトキャンディに「塩辛さ」を求め、更に、果物や清涼飲料水風味が当たり前にもなっているだろうソフトキャンディに「魚」をブチ込むって…買うしか無いじゃないか(笑)。

そこまでこだわらんでも良かろうに…し、塩じゃけですね、これ。この色味に「美味しそう」と言う発想がかき消される感も。「ぷっちょ」なので、この中にグミが入っている。そして、ふりかけにありそうな鮭フレークも…もう訳が分かりません。

まぁ、開けたし食べよう。

しかし、これが意外にも美味だった。あの見た目ではあるが、味はレモン。そこに鮭フレークってのが合うんだわ。グミはうっかり飲み込みそうにもなったが、それはそれで悪く無いんじゃないの!?

「鮭」が前面に出ている味でも無いので、次の1個に手が伸びるのも早かった。

まぁ、アレですよ、「何でそれと組み合わせたよ?」の最たる例でもある「ポテトチップスもも味」を遥かに超えるクオリティだったな。「ぷっちょ」も「KiRiMiちゃん」もやるなぁ。ってか、味覚糖さんを褒めるべきか。

ただ、この好調に便乗して「ぷっちょ生たまご味」とかは勘弁して欲しいな。そう、「ぐでたま」とのコラボ。味覚のチャレンジも程々に…。

PAGE TOP