西友「みなさまのお墨付き ポテトチップス ガーリックシュリンプ」も結構宜しゅうおまんにゃあ!!

NO IMAGE

タイトル最長記録、あっさり更新。

確かに言われてみりゃそうだが。「ガーリックシュリンプ」…つまり、大蒜と海老。昨日に引き続き、西友のプライヴェートブランド「みなさまのお墨付き」シリーズから。こちらも期間限定商品だが、予想を上回る売れ行きなのだとか。

まぁ、ポテトチップスに仕立てる上で、そこまで無茶苦茶な味とはならないと思われるが、パッケージを見て相方さんはやや怪訝そう。そもそもの機嫌は悪く無かったので何で?と思いながら暫く考える。

そうか、海老だ。「海老せん」ってものはあるが、それは大概、米や餅、小麦粉を主に使っている。しかしこれは「ポテトチップス」だ。「海老」と「馬鈴薯」の組み合わせに違和感を感じていたらしい。

でも、そこはポテトチップス格納庫に置いておき、友人の結婚式のため地元へ。まぁ、想像通りではあるが、「みかん」「チーズ&ハニー」に続き、此方も綺麗に食されていた。4泊5日の間に合計3袋いったのか!!

「あー、あれも良かったねぇ」

「ガーリックシュリンプ」も、そう外すもんでも無いでしょうな。馬鈴薯との相性も悪く無かったらしい。まぁ、海老と馬鈴薯が同時に料理で並ぶこともあるだろうからね。それが大蒜味でも何ら不思議では無い。

しかし「大蒜」って、漢字で見ると何かよぉ分からんな。

それはさておき、「ガーリックシュリンプ」や「チーズ&ハニー」など、「みなさまのお墨付き」の商品は、100名のモニター(殆ど場合が女性)を対象にテストし、70%以上の「お墨付き」を貰って初めて商品化されるそうな。

テストは味に限らず、量や価格にも及ぶ。今回のポテトチップスは、各60gで75円(税抜)。有名メーカーだと、容量が少なかったり、どうにか特売でその値段になったり…一筋縄では行かないでしょうな。

いやはや、凄い話だ。

無茶しやがってさそんな訳で湖池屋3部作では聞かれなかった「また食べたい」が、「みなさまのお墨付き」2品で起きた。たまたま西友に出向く用があり、無事に1袋ずつ追加購入。しかし、オイラの口に入る可能性は極めて低い。

おしまい。