結婚式参列後の大仕事、写真の整理に挑む

NO IMAGE

友人の結婚式…写真結構撮ったのぉ。

右耳おかしいがな。ただ、プロではございませんから、ピンボケもあれば不要な映り込みもある…そうは言っても上手く撮れたものは友人にも渡したいものだ。

それはどこか独身時代の罪滅ぼしのような。

で、今の御時世、デジカメで写真を撮り、そこからプリントする訳だ。色々と考えて、一生の思い出になるだろう結婚式だから色褪せずに残り続けるのが良いと思い、写真屋さんにお願いすることに。

とは言っても、これまた今の御時世ですから、写真屋さんにメディアを持って行くのではなく、インターネット上で全てお願いした次第。中々、写真屋に行けないってのもあるし。

結果的にこれが良かった。思ったよりも短期間で仕上がり、雨の中に郵便で配送されるも、ビニール袋で内からも外からもガードされていたので、安全に手元に届いた。

コストもそんなに悪く無いんじゃないかな、多分。今回利用したカメラのキタムラ・プリントサービスでは、クレジット払いの場合、5枚以上で送料無料。枚数が多くて店舗受け取りにすれば、もっとお得になるのだとか。

でも、良かったよ、これ。

結構な大仕事かいっ!!こうして届いた写真を何故か留さんがアルバムに仕立てていく…大丈夫だろうか、おい。スクリーンに登場させて貰ったのが余程嬉しかったのだろう。せっせと写真をアルバムに…まぁ、注文の時点で写真の選り分けは済ませていたが。

完成したアルバムを見て…ほっほーん、留さん、上手いこと整理したじゃん。

とは言っても実際に判定するのは結婚した友人だわな。喜んでくれると良いのだが。式の後は暫く家を空けると聞いていたので、戻って来たタイミングにてアルバム+αでお届けだ。

他のご友人も恐らく何かしらの形で写真を送っていることでしょうけど、リアルタイムで自身の式を自身の目で見ることは不可能だから、あれこれ思い出しながら余韻に浸って欲しいもんだねぇ。

PAGE TOP