今だから言っておく、結婚式にはこの曲をかけてくれ

NO IMAGE

9年位前から変わっておりまへんがな。

絵に描いた通りですだよ。…ってか、実際にはそれ以上前からか。「9年前」って言ったのは、その昔、まだ『今日のにゃんこ』っちゅうブログをやっていた頃に、同じような企画をやったことに起因。

見事に変わらんってのは、ある意味凄い話でして。

ではでは、長らく続いている妄想のもとに、「これ、結婚式に絶対にかけて」って曲を、歌詞や著作権などを気にせず羅列してみっか。まず、絶対に外すな!!ってのがこれね。

XTCって名前を出すと「頭、大丈夫か?」と言われることが多いのだが、えぇ、好きなんですもの。で、この曲は何故かラヴソングのコンピ版にも収録されたことがあり、そこからヒントを得た曲が日本でもチラホラ…。

“The Mayor of Simpleton”は、歌詞カードだと「大バカ野郎」と訳されているが、そんな奴にもたった1つだけ分かっていることがある…そこにグサッと来る筈だ、はい。

あと、これも是非お願いしたいところ。

“Every Little Thing She Does Is Magic”…は、発音難しいな。ポリスと言えば”Every Breath You Take”が思い出されるところだが、あれはストーカーソングだったと記憶。

こっちもまぁ…歌詞はあんまり良くなかった気がするが、ご陽気な感じで1票。スティング(Vo, B)と、アンディ・サマーズ(G)の帽子取っ替えも楽しそうだ。

ん? 洋楽ばかりでは訳が分からんですと!? じゃあ、こちらも加えましょうか。

50を過ぎても甘くて熱い、加藤ひさしさん(Vo)の声にやられてまうで。『世界を止めて』はもう、鉄板中の鉄板でしょうよ。ザ・コレクターズも間もなく結成30周年、メンバーチェンジなどはあれど、今尚タフにやっているなぁ。

あと、同じバンドで、もう1つ貼ってみる。

これ…恐らく女性側よりも男性側が選ぶとグッと来るんでしょうけど。まぁ、でも良い。この曲は9年前には無かった訳でして。新たに足すとすれば、これでしょうな。12月の寒い海で体張ってますなぁ。

うー、こう言ったところが自分の式では外せない曲だろうか。式の予定は…無いな。ただ、何かの拍子で「やります」ってことになれば、この曲たちを是非。知り合いの皆様、かからなかったら「あいやー」って叫んどくれ。

ちなみに先日参列した式では、モロに恋愛を思わせる80’s辺りとかがBGMで使われていたな。余興では、クマムシの『あったかいんだからぁ』で野郎どもが踊っていた。

そして、そう、最後の最後でかかった曲に、先日のブログで綴った「複雑な事態」が一層加速してしまったのである。それについては明日、綴ってまいりますわ。

PAGE TOP