猫まっしぐら…とならない方の「かるかん」を食べてみた

NO IMAGE

お隣さんから貰ったんだ。

人がまっしぐらになるのだろうか?「かるかん」…山芋を使った鹿児島名産…が本来型だけど、今回は宮崎産のお饅頭。プレーン、よもぎ、紫芋の3種類があったのだが、自分が食べたのはプレーン1個のみ。

選んだかるかん!!でも、この写真はプレーンっぽく無いな。むしろ、よもぎ感。しかし、カフェインアレルギーゆえの警戒心から、結局のところ、プレーンしか食べなかったんだよなぁ。

 【追記】思い出した、写真のは「よもぎ」で正解。でも他の方がこれを食べたんだよな。自分が食べたのは、やっぱりプレーンだ。(2015.3.22 10:15) 

ポロポロとしつつも、しっとりした生地に、こしあんを詰めている…しっとりしていなかったら食べづらかったな。欲を言えば、つぶあんで食べたかったけど、まぁ、これでも満足ですよ。

しかし、カフェインアレルギーよりも警戒すべき点も。

実は私、軽度ではあるものの「山芋アレルギー」も持っている。生でも加熱したものでも「痒み」が出てしまう。かるかんの生地は山芋で出来ているので、余り調子こいて食べられないものでもあるのだ。

自分の場合は幸い、1個だけだと特段の問題は出なかったな。

そんな「かるかん」…お土産とか物産展とかで無いとお目にかかれなかったりして。事実、この歳になって初めて食した訳だ。こう言う経験をさせていただいたことも有り難く受け止めたいところ。

PAGE TOP