本職に見合うスキルが無くとも「仕事」って出来るものなのか?

NO IMAGE

先日、とある業者とやり取りをして失望する事態が判明した。

そんなんで商売が…。相手は印刷業者。手伝っている仕事で色々と印刷物を作るにあたり、元・校正課と言うものもあって、あれこれやり取りしていた。で、最初にお会いした時に名刺を貰い、その時にこう言われた。

「このイラストを見て私を思い出して頂いたら (*´▽`*)」

…見ると、グリーンを主体としていて、地球と植物が描かれている。ほほーん、確かにそれは目立つし、爽やかなイメージも湧いてくる。印刷業者だから、自分とこで作ったんだろう。

と、言うのは大間違い。

つい最近のこと。別のホームページを見ている流れで、そのデザインをしているサイトに飛んだ。そこはホームページだけでなく、名刺やTシャツなどの印刷物も手がけており、同じデザインで多数のグッズが作れるようだ。

すると、そこで先の名刺と同じデザインを見つけたのだ。

おいおい、印刷業者が他社で発注してたらダメだろ!! 話では「AdobeのIllustratorを使っている」とのことだったが、自分のある意味「分身」と言わんばかりのデザインを自分で手がけることはしていなかったのか。

イラストは元より、書体も全く一緒だったもんなぁ。

ってか、デザインを人に任せたとしても、それを印刷することも他社に任せた…って訳だから、印刷業者として何やってんですか?と言う他無いような。

じゃあ、そこの印刷業者って、何をどう手がけて居るのやら。

勿論、人によって出来る程度もあるとは思うが、「そう名乗る位だから最低限のことはやれよ」と思うのは自分だけじゃないと思う。これは同時に自分にも跳ね返る訳だが。

それで臆面もなく「このイラストを見て私を思い出して頂いたら(*´▽`*)」とな。自分の仕事と言わんばかりに言っていた訳よ、あの業者さんは。バレないとでも思ったんだろうかね? 情けなや。

まぁでも、その業者さんとは、もう暫くやり取りがあったりする。見過ごす訳には行かないが、当面は本人に何も伝えない方が幸せなんだろうね。