【日本三大祭】「ヤマザキ春のパンまつり2015」が始まったぞ!!

NO IMAGE

今年も来たぞ、ヤマザキ春のパンまつり。

170円以上 → 100円かピンクのシールが付いたら春の訪れ…と断言して良いかどうか分からないが、何かしらの「節目」になることには間違い無いだろう。開幕の翌日に、いきなり2.5点Getした。コンビニ的な店なのに、税込100円はありがたや。

さて、ここで言う「日本3大祭」とは

● ヤマザキ春のパンまつり
● 東映まんがまつり
● 花王ヘアケアまつり

である…こうして見ると、どの年代も大いに楽しめるのが「ヤマザキ春のパンまつり」では無かろうか、と。

そんな「ヤマザキ春のパンまつり」を大いに楽しませる要因の1つが、「神器」とも言える「白い器」である。今年は「白いモーニングディッシュ」だそうで、シール25点で1枚と交換出来る。

この「白い器」シリーズ。公式サイトによると、今年で35回目だそうで、累計交換数から計算すると、国民1人あたり3.3枚交換していることになるそうだ(2014年度現在)。再登場品もあるようだが、デザインも様々だ。

そう言えば我が家にもあったよなぁ。ただ、ここ数年は器を1枚貰うまで、シールを集めきれないケースが多く、今年も現時点で2.5点貰いながら到達出来ない可能性もある。

やはり「神器」への道のりは遠い。

北海道を除く地域では今月から始まった「ヤマザキ春のパンまつり」。4月30日(木)までがシール貼付対象だ。北海道は1ヶ月スライドしての開催。さぁ、今年の祭りはどうなるやら!?

【追記】2016.01.31 13:25
2016年以降も記事に取り上げることが考えられるため、本記事のタイトルに”2015″を追加。この勢いだと、祭が中止になったり終わったりも無いだろう。